手づくりタウンブログ

  • お気に入りに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録

2011年10月

2011年10月27日

≪毎月第2・3日曜日開催≫手づくりが楽しくなる「ヴォーグ【にちよう】学園」★11月開催講座 参加申込み受付中!

自宅カフェ「Backe(ベッカ)」オーナー Backe晶子さんプロデュース。「ヴォーグ【にちよう】学園」は毎月第2・3日曜日にヴォーグ学園東京校にて開催中!

パン教室やお菓子教室をメインに、あみもの、革こもの等、様々な「手づくりを楽しむ」教室を主宰しているBacke晶子さんがその活躍の場を自身の教室スペースから「ヴォーグ学園」にも広げ、「お勉強する」というより、誰もが気軽に参加できるカジュアルな手づくりタイムをご提供してまいります。レッスン後はBacke晶子さんお手製の「新作☆にちようおやつpan」とおすすめスイーツのカフェタイムをお楽しみいただけます。

★ただ今、11月開催講座のお申込受付中!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「odemariさんのふんわりバッグ*講座」
リネンやコットンで大人服、バッグ、布雑貨などを制作しているodemariさんがセンスの良さだけでなく、
洋裁教室での勉強歴8年のキャリアでしっかりとソーイングを教えてくれます。

backe_1113bag.JPG
■日時:2011年11月13日(日)13:00〜16:00  
■場所:ヴォーグ学園東京校 ≫MAP  
■参加費:おひとりさま 5000円(材料費+Backe晶子さんのパンのお土産付)
■予約申込先:akiko@backe.biz(Backe晶子さん宛て)
*件名「ふんわりバック*講座」予約希望+お名前を明記の上メールしてください。
*先着順の受け付けとさせていただきます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Ohama*さんの手縫いでつくる革こもの講座」 
2色の革を組合わせたPASMOやsuicaがぴったり入る便利なサイズの小銭入れを作ります。
前側はオリーブ・ピンクの2色からお選びいただけます。生成色のヌメ革は使用する程に艶やかな飴色に変っていく使って楽しい革です。自分用にはもちろん、プレゼント用としても手づくりのものは嬉しいものですよね。ぜひご一緒に手縫いでチクチク楽しみませんか!
  
■日時:2011年11月13日(日)13:00〜16:00   
■場所:ヴォーグ学園東京校 ≫MAP    
■参加費:おひとりさま 5000円(材料費+Backe晶子からのちいさなお土産付)  
■予約申込先:akiko@backe.biz(Backe晶子さん宛て)
*件名「革こもの講座」予約希望+お名前を明記の上メールしてください。
*先着順の受け付けとさせていただきます。 
backe_1113kawa.jpg 


 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「Camphoetreeのフロシキワークショップ 〜私のフロシキ〜」
Camphoetree(カンファーツリー)の三記さんが単なるワークショップではなく、フロシキの使い方を学ぶことから見えてくる、シンプルで豊かな暮らし方を教えてくれます。
にちようびの午後、三記さんと素敵な時間を過ごしながら新たな日々の楽しみをみつけましょう!

■日時:2011年11月13日(日)13:00〜16:00
■場所:ヴォーグ学園東京校 ≫MAP
■参加費:おひとりさま 4500円(お好きな色のフロシキ一点と、
小冊子「わたしのフロシキ」+Backe晶子さんからのパンのお土産付)
■予約申込先:akiko@backe.biz(Backe晶子さん宛て)
*件名「フロシキ講座」予約希望+お名前を明記の上メールしてください。
*お申し込みの時に、ご希望のフロシキのお色をお伝えください。
*先着順の受け付けとさせていただきます。
backe1113_furoshiki.jpg 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
couturier プチソーイング*ホルターネックエプロン講座」
首元がきれいに見えるホルターネックエプロンは機能性、デザイン性の両方を兼ね備えたおすすめのエプロンです。少しでもミシンを使ったことがある方なら、短時間で完成します。
道具類はすべてこちらでご用意いたしますので手ぶらでお越しください。
使用する生地はブラックウォッチとネイビーのどちらかお好きな方をお選びいただけます。

■日時:2011年11月20日(日)13:00〜16:00    
■場所:ヴォーグ学園東京校 ≫MAP   
■参加費:おひとりさま 5800円(材料費+Backe晶子からのちいさなお土産付)
■予約申込先:akiko@backe.biz(Backe晶子さん宛て) 
*件名「couturier プチソーイング*エプロン講座」予約希望+お名前を明記の上メールしてください。
*先着順の受け付けとさせていただきます。

1120_epuron_01.jpg

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「カンタン!! ちょっと挑戦! 消しゴムはんこで年賀状講座!」
消しゴムはんこを手づくりして、今年はオリジナルの年賀状を出しませんか?
レッスンをしてくださる木木屋さんが消しゴムはんこの基本の彫り方、捺し方はもちろん、年賀状だけではもったいない。ずっと使える定番はんこや、色々な図案を取り揃えています。
初心者の方、経験者の方にも楽しんでいただける講座です。
 
■日時:2011年11月20日(日)13:00〜16:00
■場所:ヴォーグ学園東京校 ≫MAP  
■参加費:おひとりさま4500円(材料費+Backe晶子のパンのお土産付)      
*作業時間の中で出来上がったはんこはすべてお持ち帰りいただけます。
backe_1120keshigomuhanko.jpg

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「ヴォーグ【にちよう】学園」の各種講座についてのご不明点はBacke晶子さんまでお問い合せください。
皆さまのご予約を心よりお待ちしております。

◇Backe晶子さんのメールアドレス:akiko@backe.biz
◇Backe晶子さんのHP

 

2011年10月26日

まかいの牧場・ウール倶楽部の手紡ぎ糸
blogセットイメージ癸.jpg

CITEのmahoです。

まかいの牧場ウール倶楽部のメンバーとして、牧場に通い始めてから2年半になります。

nakayosh_ihitsuji.JPG

もともとホームスパンにとても興味がありましたが、
初めてまかいの牧場を訪れ、刈り取った羊毛から作品にする過程を知ったときは、気が遠くなりました。
汚毛を洗うことから始まり、洗ってほぐして染色。
またほぐして乾かし、毛並みを揃えるカードという作業をします。
そこからやっと糸紡ぎが始まるのです。

カードをかけるまででも大変な作業ですが、
そこまで手がかかることであっても、出来上がった糸のニュアンスは他に変え難いものがあります。
もちろん既製品も素敵ですが、何ともいえない抱きしめたくなるような糸…。
それが手紡ぎ糸です。

いま私は、手紡ぎ糸をただ好きというだけで作っていますが、軽くて暖かいという機能的な面にも驚きます。
そしてなにより作品を作る重要な素材を、自分の思い通りに作れるということが何よりの魅力。
この草木でこんなきれいな色に染まった!
この羊の毛はもっと強く撚りをかけたらどうだろう?
など試行錯誤の作業の中、自然の恵みに感謝しつつ今日も糸を紡いでいます。


その「まかいの牧場・ウール倶楽部の手紡ぎ糸」が、現在発売中です。
(株)日本ヴォーグ社×(株)エキサイト・アトリエコラボ商品

《草木染め手紡ぎ毛糸12種セット「Roots」》限定数発売
各色約1g・2m(手染め・手紡ぎにつき、色、重さと長さが均一ではありません。)

12roots_03.jpg
さまざまな草木で染められた糸は、こうして並べるだけでひとつの作品のようです。
染色のサンプルに、そして眺めるだけでも十分幸せな気分になりますが、
編みや刺しゅうなど作品づくりもできます。

blog catica編み針ケース.jpg

こちらの編み棒入れは、倶楽部メンバーのcaticaさんが制作、カラフルでキュートな作品です。


blogCITE刺しゅう&クッション.jpg

私は刺しゅうをしてみました。
今回、「Roots」に使われた糸は、私たちメンバーの師匠の手によるものです。
普通は、手に入りませんし、私たちには「自分で作りなさい」となりますから、
買える人はちょっと羨ましいです。


「Roots」という名前は、「原点」ということです。
想いを込めて、パッケージに次の文章を英訳して印刷してみました。
Roots-Box 2011 09 02まかいの 078.jpg

「さまざまな物作りの原点ともいえる糸。
 遠い昔から伝わるのは、ゆっくりと出来るホームスパンと草木の色。
 私たちは、誰かを思いながら糸を紡いでいます。
 このやさしいニュアンスを持つ糸が、あなたの心に届くことを願って。」


さて、私たち「まかいの牧場ウール倶楽部」は、12月9日から11日に作品展を開催します。
場所は、活動場所である牧場のウール工房です。

いままでは、牧場の外に会場を設けていましたが、
今回は、倶楽部活動の環境もお見せする上に、
倶楽部10周年に向けて、雪景色をイメージした作品や伝統ニット「サンカの手袋」を特別展示いたします。
サンカ編物は、18世紀後半から19世紀前半にスコットランド南西部に現れ、
19世紀後半には消滅しかかったといわれています。
その手袋は1.5ミリほどの細い針で編まれ、
指の間に三角のマチがあり立体的で手首にイニシャルがあるのが特徴です。
また、会場でしか購入できない「特別キット」の販売も予定しています。

blog放牧場.jpg

まかいの牧場は、お子様連れでも、一日楽しめますし、
地元の食材を使ったバイキングは、新鮮で素材の良さを活かしたものが中心で、おすすめです!
羊たちと、ヤギ、馬、牛、ウサギ、ワラビーも待っていますよ。

作ることがお好きな皆様、自然がお好きな皆様、ぜひこの機会にまかいの牧場にお出かけください!

これまで牧場を訪問された作家の皆様も、ぜひまたお越しください!


 

2011年10月26日

日本ヴォーグ社×アトリエ お買い物が楽しくなるマイバッグコンテスト

ポシェ_バッグ.jpg  ニットバッグ.jpg

ステッチバッグ.jpg

(左:「ソーイングpochee」vol.12より 中央:「ニットmarche」vol.11より 右:「ステッチidees」vol.9より)

日本ヴォーグ社の定期刊行誌「ソーイングpochee」「ニットmarche」「ステッチidees」と、
手芸・ハンドメイドのポータルサイト「アトリエ」が合同で投稿コンテストを開催します!
テーマは「お買い物が楽しくなるマイバッグ」。
「ソーイング」、「編み物」、「刺しゅう」の3部門で作品を募集いたします。
優秀作品は、「ソーイングpochee」「ニットmarche」「ステッチidees」いずれかの雑誌へ掲載されます♪

応募締切は、2011年11月30日

募集要項はこちら
http://happy.woman.excite.co.jp/atelier/mybag/

 

あなたの作品が雑誌に掲載されるかもしれません!

book_pochee.jpg

手づくりするバッグには、好きな布を使って、とっておきのボタンやレースをプラスしたりして、
…と、一度始めたらやめられない楽しさがありますよね。
そういった意味で、お洋服より自分らしさを詰め込みやすいのではないか、とも思います。
「アトリエ」に集うおしゃれに敏感なみなさんならば、
おでかけにお供させたい素敵なバッグを作っていらっしゃるのでは? 
ぜひ『ソーイングpochee』読者にもシェアしてください。楽しみにしています!
ソーイングpochee」編集長秋山さやか

 

book_marche.jpg

お出かけのときいつも一緒にいられるバッグは、センスの見せどころです。
自分で編んだバッグでオリジナリティーを発揮して、みんなに自慢しちゃいましょう!
ニットのバッグは、重いものを入れると伸びやすい、という欠点はあるのですが、
それを補って余りあるかわいさも演出できます。
(ニットマルシェ誌上でも、いつも人気のアイテムなんですよ!)
皆さんのアイディアとセンスで、ぜひ素敵なバッグを編んでみてください。
たくさんのご応募、編集部でも楽しみにしています♪
ニットmarche」編集長 谷山亜紀子


 


book_stitch.jpg

フレンチ風、北欧風、和風…好きなモチーフをお絵描き気分でちくちく刺しゅうしてみましょう。
形はシンプルでも、そこにワンポイントのクロスステッチやイニシャル刺しゅうがさりげなく刺してあるだけで、
自分だけのかわいいマイバッグが生まれます。
もう少し手を加えて、絵本や童話のワンシーンをアレンジしても素敵ですね。
そんな風に自由に楽しくステッチして、「マイバッグコンテスト」にご応募してください。
みなさまの作品、待っています。
ステッチidees」編集長 秋間三枝子



 
◆お買い物が楽しくなるマイバッグコンテスト

応募締切は、2011年11月30日

募集要項はこちら
http://happy.woman.excite.co.jp/atelier/mybag/

 

2011年10月25日

≪毎月第2、3日曜日開催中!≫手づくりが楽しくなる「ヴォーグ【にちよう】学園」★11/20開催ソーイングレッスンのご案内

backe.jpgbacke.jpg自宅カフェ「Backe(ベッカ)」オーナー&お教室プロデューサーBacke晶子さん・プロデュース「ヴォーグ【にちよう】学園」は毎月第2、3日曜日にヴォーグ学園東京校にて開催しています。

お気に入りのお洋服やアクセサリーをセレクトするように、あなたの「お気に入り」をワクワクしながら選んで、「手づくり」から広がる、無限大の楽しさをぜひ味わってみてください。

今週も来月11月に「ヴォーグ【にちよう】学園」にて開催されるレッスンのご案内をしていきます。

本日ご紹介するのは、couturierさんのソーイングのレッスン。
「ホルターネックエプロン」を作ります。

 

 

 

1120_epuron_01.jpg以下、couturier さんからのメッセージです。↓ 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
couturierが作る数々のオリジナルエプロンの中から今回はとっておきの1枚をご紹介します。 
首元がきれいに見え、女性らしい印象のホルターネック。胸元にはプリーツを入れてアクセントに。 
スカートにもパンツにもバランスのよい着丈。 
ポケットは使い勝手を考えあえて後ろにつけました。 

機能性、デザイン性、両方を兼ね備えたオススメのエプロンです。
難しいと思われがちな“ホルターネック”ですが作り方は案外簡単! ちょっとでもミシンを使ったことがあるかたなら、短時間で完成させることができます。 

当日はご参加の皆様にcouturierから“小さなオマケ”もご用意していますのでお楽しみに。 

そしてそして、おうちに帰ってからすぐに復習ができる“ご自宅用キット”も販売の予定です。 
お気に入りのエプロンを身に着ければそれだけでお料理タイムがいっそう楽しくなりますよ!

2011年10月24日

『第2回 ロハスフェスタin東京』で押し花のワークショップを開催!≪おうちスタイル(Woman exite)×株式会社日本ヴォーグ社≫

 1029()30()に「2回 ロハスフェスタin東京」が開催されます!

E1318923436037_1.jpg

E1318923436037_4.jpg

【一人ひとりの生活スタイルが地球の未来を変えてゆく】

ロハスとは「健康で持続可能な生活スタイル」のこと。

自分やまわりの大切な人たちの健康や環境を考えて、身近なことから何か実践できるきっかになればと2006年秋(万博公園にて開催)に始まった、ヨーロッパの蚤の市をイメージしたロハスフェスタ。

会場では手作り小物・アンティークの雑貨や家具、こだわり食材のフード&スイーツ、ものづくりワークショップなど200のお店が集合。

 

2011年10月19日

≪毎月第2、3日曜日開催中!≫手づくりが楽しくなる「ヴォーグ【にちよう】学園」★11/13開催「ソーイング講座」のご案内

backe.jpgbacke.jpg自宅カフェ「Backe(ベッカ)」オーナー&お教室プロデューサーBacke晶子さん・プロデュース「ヴォーグ【にちよう】学園」は毎月第2、3日曜日にヴォーグ学園東京校にて開催しています。

お気に入りのお洋服やアクセサリーをセレクトするように、あなたの「お気に入り」をワクワクしながら選んで、「手づくり」から広がる、無限大の楽しさをぜひ味わってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

backe_1113bag.JPGさて、今週からは来月11月の「ヴォーグ【にちよう】学園」のレッスンのご案内をしていきます。

11月からは、今年7月に日本ヴォーグ社で行われたホームクチュリエに参加された、個性ある手づくり作家さんお二人が「ヴォーグ【にちよう】学園」の先生として仲間入りします。


先日、ご紹介したCamphoetree(カンファーツリー)の三記さんの「フロシキ ワークショップ」に続き本日ご紹介するのは、リネンやコットンで大人服、バッグ、布雑貨などを制作しているodemariさん。 
 
センスの良さだけでなく、洋裁教室での勉強歴8年のキャリアでしっかりとソーイングを教えてくれます。 

今後はお洋服のレッスンを予定しているodemariさんですが第1回目のレッスンはかわいーーー
リネントートバッグ! 
 


バッグのサイズは  
たて約30センチ×よこ約40センチ×マチ約15センチ 
持ち手約35センチの使い勝手の良いサイズ。  
うすいキルト芯をはさんでいるので独特のふんわり感があります。

 

2011年10月19日

どこかでお会いしましょう! atelier bloomの秋のイベント案内
 s-bloom1.jpg s-bloom3.jpg

     s-bloom2.png           s-bloom4.jpg

atelier bloom  鈴木ともえです。
今秋は、たくさんの会場で花飾りをお届けする事になりました。

爽やかな季節のお出かけに
お立ち寄り頂けましたらうれしいです。

ご案内は、続きをクリック!

2011年10月19日

東日本大震災復興支援の義捐金のご報告と御礼

皆様方には、常日頃大変なご愛顧をいただき厚く御礼申し上げます。
今回、東日本大震災復興支援の義捐金を募集いたしましたところ、
9月までの募集期間で、3,941,218円にものぼる募金を頂戴いたしました。 
弊社社員一同皆様と一緒に災害復興へのお手伝いを微力ながらできることに喜びを感じております。
ご協力をいただきました皆様方、本当にありがとうござました。
お預かりした義捐金は、10月7日付にて、
日本赤十字本社東日本大震災義援金窓口に振込をいたしましたことをご報告申し上げます。

                                                                 株式会社 日本ヴォーグ社
                                                                            従業員 一同

 

◆ご協力いただきました皆様方は、続きをクリック

2011年10月18日

編み物にはじめてチャレンジしたい方にピッタリ!「はじめてレッスン 帽子とマフラー」10/19発売

こんにちは、編集部の加藤です。
だんだんと寒くなってきて、編み物の季節がやってきましたね!

10/19にあったかな帽子とマフラーの本が発売になります。
すべて写真を追ったプロセス解説つきなので、編み物がまったくはじめての人でも大丈夫です。
これから編み物をはじめたい人にも、編み物が好きな人にも、お友達に編み物を教えたい人にもおすすめの1冊です。


boushimafura_01.jpg
はじめてレッスン 帽子とマフラー
定価924円(本体880円)

 

2011年10月18日

【寄付のご報告】〜ソーイングpochee「チベット学校建設」協力〜

こんにちは、「ソーイングpochee(ポシェ)」編集部の秋山です。
「ソーイングpochee」編集部では、ポシェから生まれたオリジナル布の売り上げ金額の一部を「チベット学校建設推進協会」に寄付しています。
このたび、2回目として69,674円を送金をさせていただきましたので、ここにご報告します。
みなさまのご協力、ありがとうございました。

pochee_kifuhoukoku.jpg


オリジナル布とは…ポシェとsucre cuitさん(アンティーク雑貨のネットショップ)とのコラボでできた、ノスタルジックな雰囲気の花柄や子ども柄のプリント布。現在も販売中です (★花柄プリント布コチラ ☆子ども柄プリント布コチラ)。
pochee10_Fb.jpg

2011年10月17日

被災地の子供たちへ ハンドメイドのおままごとセットをクリスマスプレゼントしませんか!

t02200293_0480064011508560938.jpg  t02200293_0480064011459862288.jpgt02200293_0480064011514933962.jpg  t02200293_0480064011457712098.jpg

ウェブマスターの足立です。
東日本大震災で被災された皆さんへの支援活動が、様々な形で行われていますが、私たちの「手づくり」も役立つようです。
手づくりタウンの会員でいらっしゃいます田中弘実さんの活動を紹介いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

初めまして。千葉で子供達のメンタルケアを目的とした支援活動をしております田中と申します。
今までの活動はこちらで公開しています。
http://ameblo.jp/suro3395/theme-10040138014.html

宮城県石巻市役所にご紹介いただいた保育園や避難地へ、
子供たちのメンタルケアを目的とした物資を送る活動をしてきました。


全国からたくさんの物資をご提供いただき、被災地へ届けてきましたが、
その中で何よりも喜ばれたのがハンドメイドの玩具でした。
全国の皆様に作っていただいたおままごとセットやボール、魚釣りセットなどを
クリスマスプレゼントに被災地へ届けたいと考えています。
12月に外国人の方がサンタクロースの衣装で、石巻市内の保育園児1504名へ配る事になりました。


募集物資:◇ハンドメイドの玩具
       (例)おままごとセットやお弁当セット、ボール、魚釣りセットなど)
      ◇クリスマス用のラッピング素材

募集期限:2011年11月15日
配布予定期間:2011年11月15日〜2011年12月25日
配布予定対象:石巻市内1504名の子供達

全国から集まった玩具は一度検針器にかけ、1セットずつプレゼント用に梱包作業し、石巻市1504名の子供達へプレゼントします。
1504名以上集まった場合は福島の子供達へも届けます。

お問い合わせやメッセージはsuro@dwmail.jpまで
(物資の送り先はメールでお知らせされます。)

 

2011年10月17日

May Me 2011 Autumn & Winter Collection 10/21(金)〜11/3(木) at Sunny Days

11AW.jpg

こんにちは。May Me のmichiyoです。

お世話になってるSunny Daysさんで
今回6回目となる個展をさせていただきます。

【2011 Autumn & Winter Collection 〜タス服〜】
   10/21(金)〜11/3(木) at Sunny Days(川崎市・小田急線向ヶ丘駅)

足す(タス)をテーマにほっこり暖かいお洋服を展開します。


近くに美術館やミュージアムもございますので
よろしかったらぜひ足をお運びいただき
ご試着いただけたらと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

2011年10月13日

≪毎月第2、3日曜日開催中!≫手づくりが楽しくなる「ヴォーグ【にちよう】学園」★11/13開催「フロシキ」ワークショップのご案内

大人の女性が輝ける「新しいスタイルのいきかた」をご提案!
自宅カフェ「Backe(ベッカ)」オーナー&お教室プロデューサー Backe晶子さんが、
手づくりから広がる、happyな暮らしのハウツーをご提供。
従来のお教室とはひと味違った...もっと気軽に手づくりを楽しめる
ヴォーグ【にちよう】学園が先日10月9日(日)にスタートしました。

ヴォーグ【にちよう】学園はこれから毎月第2、3日曜日にヴォーグ学園東京校にて開催されます。

お気に入りのお洋服やアクセサリーをセレクトするように
あなたの「お気に入り」をワクワクしながら選んで、
「手づくり」から広がる、無限大の楽しさをぜひ味わってみてください。

さて、今週からは来月11月の「ヴォーグ【にちよう】学園」の
レッスンのご案内をしていきます。

11月からは、今年7月に日本ヴォーグ社で行われたホームクチュリエに参加された、
個性ある手づくり作家さんお二人が「ヴォーグ【にちよう】学園」の先生として仲間入りします。
まずはCamphoetree(カンファーツリー)の三記さん。
なんと!「フロシキ」のワークショップを開催してくれます。

backe1113_01.jpg

「ホームクチュリエで作品とご本人に対面した時から、
そのセンスの良さにひきつけられました。」というBacke晶子さん。
単なるワークショップではなく、フロシキの使い方を学ぶこと
から見えてくる、シンプルで豊かな暮らし方...
にちようびの午後、三記さんと素敵な時間を過ごしながら
新たな日々の楽しみをみつけましょう♪

 

2011年10月13日

*Bon Marche 100人展 vol,3*10月16日 日曜日 ろまんちっく村にて in宇都宮

100ninten_01.jpg

 

A+M峰川あゆみです。

 

北関東最大級の手作りイベント ボンマルシェ100人展まで

あと数日になってきました。

 

3回目となる100人展は

少しずつパワーアップして ハンドメイドグッズ+資材

おいしい食べ物 などが並ぶイベントになっています。

 

 カレーなどは各店舗オリジナルを競っています。

 

会場も 外ブースや屋内2ブースと ろまんちっく村全体がお祭りのようになっていて

家族できても楽しめるイベントです。

 

是非 みなさんお誘いあわせのうえ遊びに来てくださいね。

 

 

 

Seeders主催

Bon Marche 100人展 vol,3

 1016日 日曜日 ろまんちっく村にて

 103016:00  ※雨天決行 

 〒321-2118 栃木県宇都宮市新里町丙254番地

 

 http://bommarche.exblog.jp/

 

↑詳細はこちら

 

 

2011年10月12日

un deux trois個展 Nostalgie2011 10月28日〜30日 横浜にて開催

ノスタルジーカード500.jpg

un deux troisのshuです。

横浜 山下公園のほど近く、
汽笛の音が響くギャラリーにて
個展 Nostalgie2011を開催いたします。

3回目となる今年も
素敵なアーティストやアンティークショップの方々にも参加していただきます。
是非遊びにいらしてください。
                shu

2011年 10月28日   12:00〜17:00
      10月29〜30日 11:00〜17:00

インペリアルギャラリー
横浜市中区山下町25 インペリアルビル1F

 

2011年10月11日

≪10月16日開催≫手づくりが楽しくなる「ヴォーグ【にちよう】学園」お申込み受付中!

大人の女性が輝ける「新しいスタイルのいきかた」をご提案!
自宅カフェ「Backe(ベッカ)」オーナー&お教室プロデューサー Backe晶子さんが、
手づくりから広がる、happyな暮らしのハウツーをご提供します♪

2009年より、パン教室やお菓子教室をメインに、あみもの、革こもの等、
様々な「手づくりを楽しむ」お教室を主宰してきたBacke晶子さんが
その活躍の場所を自身のお教室スペースから、「ヴォーグ学園」にもひろげ、
2011年10月より「Backe晶子さんのヴォーグ【にちよう】学園」スタート。


★ただ今、予約申込受付中!★
*3講座共通
◆日時:2011年10月16日(日)13:00〜16:00
◆場所:ヴォーグ学園東京校 ≫MAP


〜木木屋(ききや)さんの「消しゴムはんこ・はじめてさんのはじめてレッスン」〜
消しゴムを使って自由にハンコを作ってしまう、ウキウキな講座です。
まずは、消しゴムでどうやって、どんなハンコができるのか?
体感してみませんか?
■内容:オリジナルはんこ  
■参加費:おひとりさま4500円 
(材料費+ランチ+「Backe晶子さんのにちようカフェ」セット付)    
*作業時間の中で出来上がったはんこはすべてお持ち帰りいただけます。
*講座の様子をちょっぴりお見せします  


110905_backa_01.jpg

★ただ今、予約申込受付中!★
*3講座共通
◆日時:2011年10月16日(日)13:00〜16:00
◆場所:ヴォーグ学園東京校 ≫MAP

 

〜「couturier  楽々ソーイング*ギャルソン講座」〜
ソーイング初心者さんも大歓迎!当日は、ご自宅用のキット販売あります。
秋は手づくりに最適な季節♪
わいわい楽しくおしゃべりしながらエプロン作りの基本をマスターしましょう!
■内容:ギャルソンエプロン
■参加費:5800円(材料費+「Backe晶子さんのにちようカフェ」セット付)
*講座の様子をちょっぴりお見せします 


110906_backa_02.jpg

★ただ今、予約申込受付中!★
*3講座共通
◆日時:2011年10月16日(日)13:00〜16:00
◆場所:ヴォーグ学園東京校 ≫MAP

 

〜「kupuさんのあみもの教室」〜
7月18日にヴォーグビルで開催された、超人気イベント
ホームクチュリエ」の常連作家さんでもあるkupuさんの「あみもの教室」
kupuさんの個性的な色あわせやデザインが気軽に楽しめるカジュアルなスタンスの教室です。
■内容:「ほんとのはじめて☆コース」→ちいさなかご 
     「ちょっとはできるよ☆コース」→ミニbag(ちいさなかごの応用編)  
■参加費:おひとりさま 5000円
            (毛糸、飾り等材料代こみ、「Backe晶子さんのにちようカフェ」セット付)              
■持ち物:かぎ針(7号〜8号サイズ)をお持ち下さい。 
*お持ちでない方は、こちらにて用意いたしますので、 
ご予約の際にお申し出ください。

110908_backa_03.jpg

★ただ今、予約申込受付中!★
*3講座共通
◆日時:2011年10月16日(日)13:00〜16:00
◆場所:ヴォーグ学園東京校 ≫MAP 

 

◆すべての講座のお申込み先:akiko@backe.biz(Backe晶子さん宛て)
*ご予約希望の方は、件名「各講座名・予約希望(→お名前)○○××」でメールしてください。
先着順にお受けし、Backe晶子さんから案内メールが届きます。

その他、ご不明な点は予約受付日の前にBacke晶子さんまでお問い合せください。
皆さまのご予約を心よりお待ちしております。

◆Backe晶子さんのHP

2011年10月11日

刺しゅう作品大募集! 「ブックカバー」コンテスト
こんにちは。編集部の三井です。

爽やかな秋は、身体も動かすのも楽しく、食べ物も美味しくいただけますね。
そしてもう一つ、秋は本を読むにも最適な季節です。
そこで次号の「ステッチidees」では「ブックカバー」コンテストを開催します。

入選作品はvol.15(4月11日発売予定)の誌面と
「ステッチideesWEB」で発表します。思いを込めた作品をぜひお寄せください。
111011_book_02.jpg

2011年10月03日

不要の編み針、裁縫用具を被災地に!!

マリちゃんワールドb0067012_11461558.jpg

---被災地支援の募集は締め切らせていただきました---
たくさんの手芸用品のご寄附を頂きました。
皆さま本当にありがとうございました!

ご報告&お礼のメッセージはこちら 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

ウェブマスターの足立です。
東日本大震災のボランティア活動で、手芸に関連した協力のお願いがありましたので、お知らせいたします。
 
現在、被災地の方々から救援物資のリクエストとして布地、毛糸、裁縫道具などがあり、
避難所で生活している女性達は、仕事も失っているため、
簡単な裁縫仕事が出来るだけでも大変喜ばれているそうです。
ただ、裁縫道具が流されてしまっていて、まだまだ希望者全員に道具が行き渡らない状況とのことです。
 
もし、このブログをお読みになって、ご賛同いただき、
ご不要になった編み針や裁縫道具等を寄付頂ける方がいらっしゃいましたら、下記までご連絡をお願いいたします。
折り返し発送先等をメールにてご連絡させて頂きます。
なお今回の支援物資の募集は10月9日必着でお願い致します。
paora_pinao@yahoo.co.jp 今野(マリちゃん)
 
お問い合わせは
paora_pinao@yahoo.co.jp 今野(マリちゃん)


個人グループでのボランティア活動につき、お問い合わせはメールのみとさせて頂きます。
返信に時間が掛かる場合がございます。
 
過去の活動状況と今回の支援物資募集状況
▽マリちゃんワールド
http://degipochi.exblog.jp/
 
 
ちなみに活動している人物は元々「日本救助犬協会(http://www.kinet.or.jp/kyujoken/)」のメンバーで、
4月上旬から震災地域へ出向いていたのですが、その後、愛犬家の友人、知人等のネットワークで、
岩手を中心に福島、宮城、岩手のボランティアセンター等と協力して、
沿岸の津波被害地域への救援物資の運び込み、譲渡会を個人レベルの活動として行っています。
(だから、ブログ・マリちゃんワールドにワンちゃんがいるんですね!)
 
これから東北は冬を迎え、セーター等の需要も高まると思いますが、
裁縫仕事や手芸が、避難所生活の方々の楽しみともなっているということです。
 
 

ページトップへ