手づくりタウンブログ

  • お気に入りに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録

ブックレビュー

2010年09月23日

小森里佳さんの初の著書、9/24発売です!「作りやすいパターンの服」

こんにちは、「ソーイングpochee」編集部の秋山です。

今日は、9月24日に発売となるソーイングの単行本のPRをしたいと思います!
書名は「作りやすいパターンの服」。
著者は、ブログsmile life (最近、ホームページも立ち上げられました)が人気の小森里佳さん。これが初の著書となります。
小森さんのデザインは、普段の着こなしに取り入れやすくていて、ハンドメイドを越えたおしゃれ感があるんですよ〜。
この本にも、試作に次ぐ試作を重ねてでき上がった、きれいなラインのお洋服が満載です。

nv80171.jpg

 

例えば、1枚で着てきれいなワンピースは、脇のゆるみを少なめに、とか、
逆に重ね着をするであろうデザインは、下に1枚着てちょうどよいゆとりに、
・・・とパターンを学んだ小森さんならではのこだわりが随所に光っています。

さらに、タイトルどおり「作りやすいパターン」が、この本のポイントなんです!
ご説明しますと、
まずは、型紙が縫い代込みなこと!

nv80171_4788.jpg
付録の実物大型紙には、できあがり線(細い線)の外側に、
縫い代を加えた線(太い線。これが布を裁つ線です)が印刷されています。
なので、この外側の線で型紙を写すだけでOK!
ご自分で縫い代をつける手間がいらないのです。これは楽〜♪


そして、型紙がサイズ別に分かれていること!
型紙は全部で4面ありますが、S・M・L・F(フリー)と、サイズごとに完結しています。
作りたい作品が、○面のどこに載っているのか、4面すべてを広げる必要がありません。

nv80171_4787.jpg
Sの裏面にM、Lの裏面にFが印刷されています。

とはいえ、線がいっぱい重なっている型紙は、お目当てのパターンがどこに載っているのか見つけにくいもの。
そこで、各作品の作り方ページに、該当する型紙の配置位置をシルエットで示したイラストをつけました! 

nv80171_4789.jpg
これなら、サッと見つけられますよね?

「ソーイング好き」として、これまでに数多くのソーイング本に接してきた小森里佳さんが思う、
「こうだったらもっと使いやすいのにな」というポイントを、できるかぎり実現しました。
皆さんにもきっと実感してもらえると思います。
ぜひ、ご覧になってください。

 

 

nv80171_02.jpg

作りやすいパターンの服
定価1,260円(本体価格1,200円)

立ち読みはこちら

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブックレビューをご覧の皆さまにいち早くお知らせ!
これから発売予定の新刊は・・・

9月24日
おばあちゃんの手あみ 2010秋冬

9月29日
a sunny spotのおしゃれでかわいい女の子の服

はじめて かんたん できちゃった!はじめの一歩 あみものできた!

 

 

  • コメント
  • トラックバック
トラックバック
  • トラックバックURL: http://www.tezukuritown.com/mt/mt-tb.cgi/468

コメントする
名前(※)
URL

コメント(※)

コメントスパムを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ