手づくりタウンブログ

  • お気に入りに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録

チャレンジ!

2014年06月20日

パン・ケーキの教室が横浜駅近くに新規オープンしました!


パン・ケーキの教室HAPPY COOKINGが、横浜駅近くに新しい教室を開設しました。
市ヶ谷校、六本木ヒルズ校、恵比寿三越校、赤羽キッチン、大阪心斎橋校に続く新設教室です。

オープンする「HAPPY COOKING at home 横浜キッチン」は、
横浜駅西口徒歩6分、繁華街を通り抜けた先、おしゃれなマンションの一室です。

横浜キッチン


人気の北海道産小麦を使ったパン・ケーキレッスンを中心に、
和菓子・ケーキデコレーション・グルテンフリー等健康志向のレシピまで各種レッスンのほか、ハンドクラフト教室も開催します。

横浜キッチン パン


また、at homeではお子様を連れてレッスンにご参加いただけるクラスもご用意しています。
小さなお子様がいるママさんもパンやケーキ作りを楽しんでいただけます。

親子で楽しめる♪


■ 体験レッスンのご予約も始まりました。
  くわしい情報はこちら
  http://www.happycooking.jp/yokohama/

ぜひ横浜キッチンに遊びにきてくださいね。

2011年12月14日

通信講座「はじめてのカルトナージュ」に挑戦!

この度、日本ヴォーグ社の通信講座に「はじめてのカルトナージュ」が新登場!
中世ヨーロッパ生まれの手工芸カルトナージュが基礎からわかりやすく学べる初心者におすすめの講座です。
レッスン作品はどれもおしゃれで実用的なものばかり。
楽しみながらカルトナージュの知識や技術が身につきます!

〉〉通信講座「はじめてのカルトナージュ」の詳しい内容はこちら

早速、受講生の方々から体験記が寄せられましたのでご紹介します。

2011年05月11日

レース編みにチャレンジ 槍余曲折のドイリー〜
こんにちわ、スタッフのおくのです。

手づくりタウンで働き始めて2か月。
すてきな本や材料を眺めていると、こんな私でも「何か作りたい!」という創作意欲がふつふつとわきあがってきて…。

いくつか候補の中から、デビューを決めたのは「レース編み」です。
編み物すらまともにやったこともない初心者ですが、雑貨屋さんでレースのコースターなどを見ると「これ、作れるんじゃないかなぁ」と思っていたのです。
が、材料って何がいるのかなぁ、糸って毛糸じゃないよなぁと考えていたら、なかなか始められなくて今に至ります。。

0A10014073.jpgレースデビューにあたり、参考にしたのはこちらの本。
はじめてのレースあみ ドイリー
サブタイトルの「憧れのレースあみ」、まさに今まで手を出したくても出せなかった、初心者の私にぴったり!
うさぎのイラストもかわいい。



-----------------------------------------------

はじめてのレースあみ ドイリー
724円(税込)


-----------------------------------------------

2010年11月16日

【作品づくりを楽しみながら学べる、魅力いっぱいの講座!「押し花通信教室」がスタートしました!】

7_1_3_71342kkokk@kp@.jpg

6つの作品づくりを楽しみながら、様々なテクニックが修得でき、その上、美しい押し花づくりもマスターできる。お届けする教材(テキスト+教材+花パック)ですぐに始められる通信講座、押し花通信教室」のご案内です。

---------------------------------------------------------
★今お申し込みいただいた方全員に、特別プレゼント!★
四季折々の草花の特徴や育て方、押し方を説明した、
「押し花野草図鑑」と「押し花図鑑」(各全160P)をセットで2冊プレゼント!
---------------------------------------------------------

2010年09月13日

cl'eの通信講座「色彩学校」体験記 色彩セラピー編 色彩を通して行うメンタルケア…心を元気にする

リネンやコットン、アンティークレースを使ったフランステイストでキレイめなお洋服を作っています、

cl'e(クレ)というサイト名で活動している酒井奈津子と申します。

今年、ホームクチュリエに初出展しました。

 

さて、今の作品制作にとても役立っていることがあります。

それが「色彩学校」です。

cl'eの通信講座「色彩学校」体験記

cl'eの通信講座「色彩学校」体験記

 

 

オーラぬり絵          
 
みなさん、セラピーという言葉を聞いたことはありますか?
「〜セラピー」と何かとくっついた言葉として聞いたことがあると思います。
 
 
例えば、    アロマセラピー
         アニマルセラピー(dogセラピー)
         ミュージックセラピー   
         アートセラピー         など
 
世の中にはセラピーといっても様々な形態があります。
セラピーとはもともと治療という意味ですが、その多くは、心や体を癒すという意味で使われています。
 
皆さんはストレスを上手に解消できていますか?
私はアロマセラピーがすきなのですが、最近は全然行けなくて・・・溜まってますね。
 
 
人によってストレスの解消法は色々ありますが、このレッスンはアートセラピーの中でも色彩表現を中心としたぬりえのworkですので誰でも簡単にできます。
 
 
*実際にオーラぬり絵をぬってみました
 この絵にどんな心理状態が描かれているのでしょうか?
 テキストbookを参考に自分がどのような状態か読み解いていきます
 
P1030168.JPG 
  
 ボディが寒色系中心にぬられています
 心のエネルギーが内側に向かっている状態で、自分の世界を大切にしたい時や、
 何かに集中して取り組みたいときに表現されることが多い。
 
 う〜ん。まさしくそんな感じですね。やらなくてはいけないことが山積みになっています。
 没頭する時間が欲しい〜
 
 このレッスンは提出用になっていますので、自分ではわからないことも
 簡単なアドバイスを返信していただけます。
 
 
**************************************************************************************************
 
 
   マイナスからプラスへ〜ストレスを色で解放し、自分を元気にする色をぬる
    セルフセラピー
 
 
 
ストレスを感じない人はいませんよね。
中にはストレスがないという方もいるみたいですが・・・
 
人は日々の生活の中で、何かしらのストレスを抱えて生きています。
人間関係、仕事、子育て家族のこと、学校の事など人によって様々です。
 
イライラやもやもやした感情を発散させるために歌を歌ったり、ショッピングをしたり、
暴飲暴食をしたりと何かにぶつけることによって心のバランスを保とうとします
 
他にも、悲しいことがあった時、思いっきり泣いた後、なぜだかスッキリとした記憶があります。
クヨクヨしないで次に向けて頑張ろうと前向きな気持ちに切り替わって
「あ〜すっきりした!」と
何かを出し切った爽快感があります。特に女子に多いですね〜(*^_^*)
 
 
 
心の中に抱え込んだ感情やストレスを外へと解放する→心を元気にする
(デトックス)
 
こちらのworkでそのステップを実際にやってみました。
 
P1030169.JPG 
向かって左側の絵・・・・・・カメの絵を選んでとにかくおもいっきり塗りこみました
向かって右側の絵・・・・・・てのひらに花びらが舞い降りてくる絵を選んで
                ポジティブなイメージでぬりました。
 
 
また、これは是非男性の方にお薦めしたいです。
なかなか感情をさらけ出すというのはみっともないと思っている方が多く
感情やストレスを押し込めてしまう傾向がありますよね(実はうちの主人もそうです)
「ぬり絵なんて・・・・」とは言うものの、
こどもにぬり絵を強要されながらも、その顔は真剣で、実に細かく綺麗に塗っていたりするものです。
そしてちょっと顔が和らいでたりするんですよ(*^_^*)塗ることが大事なんですよね。
なんだか少しホッとした雰囲気でした。
 
 
 
* こうして、自分で自分のメンタルケアを行うセルフセラピーは、
  今抱えている悩みやストレスを解決するわけではありません。が、
  しかし、持続することによって「ベストコンディション」という言葉があるように、
  上手くストレスを排出し、次へのステップを歩んでいける循環が整って行けるように
  なるのではないでしょうか?
 
  そしてまた、自分だけでなくこれを社会に役立てる色々な活動へ繋げることができます。
  
  ・ こどものためのアトリエ
  ・ 高齢者施設でのぬり絵を使ったボランティア
  ・ 災害時における心のケア              など
  
  他にも医療や福祉、教育、カウンセリングの分野にも多く取り入れられています。
 
 
 
  私は、色の専門家でもなくただの主婦です。
  でも、この色彩学校で色を学んだことによって、自分や家族の事、物を創ること、表現することなど
  いろいろな角度から物を見ることが出来、また生活の場にとても役立っています。
  
  
  
  色彩楽・・・・・  最初に出会った本…私の原点です
           
            今も色を楽しんでいます
 
            皆さんも色を楽しみましょう!
 
 
* 通信講座「色彩学校」の体験記におつきあい頂きましてありがとうございました            cl'e

 

ページトップへ