ソーイングパーティー 2017春夏出版記念展

2017年7月10日(月)~ 7月24日(月)
10:00~18:00(最終日は17:00)
※各日の最終入場は閉場の30分前まで

日本ヴォーグ社の新社屋移転を記念して、今年の春夏のソーイング本を中心に、掲載作品を一堂に展示!
また期間中、FU-KO.basicsこと美濃羽まゆみさんによる東京初のトークショーや、中野ユカリさん・野木陽子さんによるワークショップも開催します。同会場内では、生地やソーイング用具の販売コーナーも併設。一部、先生オリジナルの完成品や限定グッズ販売もあります。
そして、ご来場いただいたお客様、期間中毎日先着50名様に、ソーインググッズのプレゼントもご用意しています。皆様お誘いあわせの上、ぜひお出かけください。

トークショー・ワークショップ

展示作品 出展一覧

  • 男の子にも女の子にも、作ってあげたい服

    1,400円 + 税

    人気作家FU-KO.basicsこと、美濃羽まゆみさんの子ども服本第二弾。毎日着たいトップス、元気に遊び回れるボトムス、便利な羽織物など、全21点をご紹介します。
    シンプルだけどちょっとスパイスの効いた、手づくりならではのお洋服がいっぱい。 100~150サイズの展開(一部80サイズ~)で、兄弟姉妹のお揃いを楽しんだり、子どもの成長と共にお気に入りを作り続けることができる、とことん使える一冊です。 ママとお揃いにできる服も3点掲載。「思い出に残る服づくり」を楽しみませんか? 実物大型紙つき。

    購入はコチラ

  • FU-KO.basics
    美濃羽まゆみ


    手づくり暮らし研究家。長女の誕生をきっかけに子ども服作りをスタート。2008年頃から「FU-KO.basics」としてネットやイベントで販売をはじめる。服づくりのテーマは「思い出に残る服」。京都の築90年の町家での日々をつづったブログも人気。著書に『作ってあげたい、女の子のお洋服』、『毎日着たい、手づくり服』、『男の子にも女の子にも、作ってあげたい服』、『FU-KOさん家の小さなくふう、ていねいな毎日の作り方』(以上日本ヴォーグ社刊)、『FU-KOさんのぶれない暮らし』(主婦の友社刊)がある。

  • イマドキ女の子のおしゃれな普段着

    1,200円 + 税

    「簡単に作れて、かわいくておしゃれな型紙」がコンセプトの、ネットで人気のパターンショップCOZYによる初めての著書。ワンピ、スカート、パンツ、Tシャツ、ブラウス、パーカ、コートなど、通園や通学でも大活躍の、イマドキな女の子服30点を紹介。90・100・110・120・130・140cmサイズの実物大型紙つき。

    購入はコチラ

PATTERN SHOP COZY 堀後雅美

オーダーメイドの洋装店を営む家に生まれ、幼い頃から生地や洋服に囲まれて育つ。
熊本市立高校/被服科(現/熊本市立必由館高等学校/服飾コース)を卒業し、福岡香蘭女子短期大学ファッション総合学科で学ぶ。イタリア留学し作家活動をする。ネットショップPATTERN SHOP COZYを主宰。オリジナルデザインのレディース、キッズ服の型紙販売をしている。 男の子と女の子の2児の母でもある。
SHOP:http://www.rakuten.co.jp/zizicote/

  • DOUDOUの 女の子とママが着たい服

    1,300円 + 税

    親子リンク服のオーダーメイドが大人気の著者、DOUDOUの初のパターンブック。80~130㎝までの女の子のワンピースやスカートと、おそろいで楽しめるママのブラウス、スカート、ワンピースを掲載しています。裏地付きで上品なお洋服はお出かけや記念日撮影にもおすすめ。はじめてミシンに挑戦する方にもわかりやすいように、基本のワンピースの作り方はカラー写真で説明しています。「子供たちが大きくなった時、写真に残るママ手作りのお洋服を見るたびに、あたたかい気持ちがよみがえる、そんなお洋服になりますように――」。カラー版・縫い代つき型紙で、はじめてのソーイングを応援します。全点実物大型紙つき。

    購入はコチラ

  • 大川小百合 DOUDOU

    「親子の幸せな思い出作り」をコンセプトに、親子リンク服のデザイン・販売を行っている。ブランド名の「DOUDOU(ドゥドゥ)」はフランス語で「夜一緒に眠るぬいぐるみ」の意。いつでも一緒にいたくなるような、心地よい洋服を目指している。
    BLOG:http://ameblo.jp/yurialmaria2000/
    作品販売:https://minne.com/@doudou

  • 着ごこちのいい小さな子の服

    1,300円 + 税

    70・80・90・100サイズの小さい子ども服。
    「よちよち歩きの子どもでも、ちゃんとおしゃれを楽しみたい」「キャラクターものが苦手」という親のために海外ブランドのようなおしゃれな服を紹介します。
    洗練されたデザインでありながら、着脱のしやすさ、動きやすさを追求。仕立てにこだわったシンプルで飽きのこないアイテムをメインに、蝶ネクタイなどの小ものをプラスしてコーディネートを展開します。読者が入手しやすい定番素材を中心に使用することで、長く愛される服を提案します。
    お子さんの誕生をきっかけにソーイングをはじめる親のために、縫い方を丁寧に解説し、服作りの楽しさを知ってもらうための一冊です。

    購入はコチラ

  • 野木陽子 Yoko Nogi

    桑沢デザイン研究所ドレスデザイン科卒業。
    その後、NYのMaison Sapho School of Dressmaking and Design,Inc.にてフレンチオートクチュールを学ぶ。現在、三つ子の母でありながら、大人服と子供服を中心に作品を発表している。オリジナルミシンのデザインにも携わり、ソーイングの楽しさを提案している。 近著に『はじめてでもファスナーつけがちゃんとできる バッグとウエアの本』(日本文芸社)、『子どもの着ぐるみ服』(成美堂出版)他多数。

    WEB:http://www.yokonogi.com

  • 大人がすっきり見える服

    1,200円 + 税

    おしゃれと暮らしを楽しむ女性に向けて「大人が着てすっきり見える服」をコンセプトにWEBで人気の4人のソーイング作家デザインによる本当に着てみたい洋服を提案する1冊。無地やストライプのリネンやコットンを使ったトップス、チュニック、ワンピース、ジャケット、羽織り、パンツ、スカート、バッグなど4人それぞれの個性がある、愛着を持って着られる服全22点を掲載。creemaで人気の作家Grandirがソーイング本に初めて参加しています。縫い代つきの実物大型紙とソーイングの基礎、きれいに仕上げるポイント、トップス1点とパンツ1点のプロセスレッスンも掲載。サイズはS・M・L・LL展開で幅広い読者にアピールします。

    6月29日発売

toco. pattern
長女の出産を機に洋服のハンドメイドを始め、自分で考案したデザインを形にしたいという思いから、独学で型紙制作を開始。その後、2014年にtoco.pattern shopを立ち上げる。コンセプトは「誰でも簡単に可愛く作れる洋服」。
WEB:http://tukuru777.shop-pro.jp/

cimicuri
1999年にHPをスタート、2008年東京から八ヶ岳で田舎暮らしを始めたことをきっかけに、自然の中で作る洋服屋さん「cimicuri」を始める。天然素材を使いこだわりを持った日常着作りを心がけ、夫婦二人でミシンを踏んでいる。
WEB:http://cimicuri.com/

Grandir
パタンナー、雑貨販売業、アパレル勤務、異なる職種を経験した主婦数名でアイデアを出し合いながら、お洋服、服飾小物を製作。ハンドメイド・手仕事のマーケットプレイスcreemaで作品を販売中。ソーイング本に今回初参加。
WEB:https://www.creema.jp/c/grandir-store/item/onsale

enanna
文化服装学院アパレルデザイン科卒業。アパレルメーカーにてデザインや縫製を担当。2010年よりオリジナル子ども服のWEB SHOP「enanna」運営。著書に「enannaのかわいいベビーと小さな子の服」(弊社刊)他多数。
WEB:http://enanna.shop-pro.jp

  • AN Linen きぬがわあゆみの大人服

    1,200円 + 税

    リネンの風合い、質感、色味など、生地選びにこだわったAN Linenのお洋服。今回の本ではリネン以外の天然素材も登場します。布の耳など、本来カットして捨ててしまう部分をチャームポイントにしたり、著者本人による作品コーディネイトにもご注目ください。ワンピースやエプロンドレス、ブラウス、パンツ、ジレ、コートなど、全作品フリーサイズ。縫い代込みの実物大型紙つき。

    6月28日発売

AN Linen きぬがわあゆみ

生地メーカーに勤務後、結婚・出産を経て洋裁を始める。友人とのユニットを経て、「AN Linen」として活動をスタートさせる。リネンの手触りや糸のほつれなど、生地の風合いを生かしたナチュラルスタイルのオリジナル服が人気。スタイリッシュな着こなしがインスタグラムで注目を集める。ホビーショーなど各地イベントで作品を展示・販売。共著「大人のパンツとスカート」(日本ヴォーグ社刊)
WEB:http://an3978.petit.cc/

  • 大人にいい服

    1,200円 + 税

    大人にとって゛ちょうどいい゛が詰まった服28点を紹介。パンツ、ブラウス、ワンピース、コートなど1年を通して着られるアイテムがいっぱい。縫い代込みの型紙で線を引かずに布を裁つなど、著者ならではの早く、ラクに作れる工夫が満載!初心者にも安心です。S、M、L、LLの縫い代込み実物大型紙2枚つき。

    購入はコチラ

  • 大人の日常服

    1,200円 + 税

    洋裁教室を主宰する中野ユカリさんの“手作りには見えないかっこいい服”を紹介する。縫い代込みの型紙を使い、下準備をまとめてするなど、早くラクに作るための工夫を盛り込みつつ、パンツ、スカート、ワンピース、コートなど、1年を通して使える作品を掲載。S・M・L・LLの縫い代込み実物大型紙2枚つき。

    購入はコチラ

中野ユカリ

洋裁教室「couturier sewing class」主宰。厳しい洋裁学校で技術を学び、某アパレルの仕事でファッションの知識・センスを身につける。2002年洋裁教室をオープン。2011年“couturier sewing class”と改めリニューアル。現在は大人の女性のための洋裁レッスンを行っている。著書に『大人の日常服』『大人にいい服』(小社刊)がある。
2017年8月に小社より新刊発売予定。
WEB:http://www.couturiersewing.jp/

  • 開催場所CRAFTING ART GALLERY
    東京都中野区弥生町5-6-11 ヴォーグビル2F
  • 開催日時2017年7月10日(月)~7月24日(月)
  • 展示時間10:00~18:00(最終日は17:00)
    ※各日の最終入場は閉場の30分前まで
  • 入場料(税込)一般/500円 大・高・中学生/300円 小学生以下無料(すべて税込)
  • アクセス・地図【電車】東京メトロ丸ノ内線 「中野富士見町駅」徒歩7分
    【バス】京王バス
    新宿駅(西口)から 【新32】 佼成会聖堂前行き 「弥生町5丁目」約16分下車徒歩2分
    新宿駅(西口)から 【新33】 永福町行き 「南台図書館」約15分下車徒歩2分

印刷用PDFはこちらから
※ギャラリー入場割引券もついてます!

主催

株式会社日本ヴォーグ社

協賛企業一覧(五十音順)

株式会社KAWAGUCHI、金亀糸業株式会社、クロバー株式会社、フジックス株式会社、横田株式会社

後援

公益財団法人日本手芸普及協会、株式会社ヴォーグ学園

協力

ミシン協力/蛇の目ミシン工業株式会社

併設カフェのご紹介

ギャラリーカフェ Colorsは「お客様を笑顔に。健康に。幸せに。」がコンセプトのお店です。
鑑賞のあとはヘルシーランチや、スーパフードを使った「デトックススムージー」や「疲労回復スムージー」をどうぞ。

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。