戸塚刺しゅう「地刺し」

戸塚刺しゅうの歴史

昭和初期、日本に紹介された華やかで美しい「フランス刺しゅう」に魅了された戸塚きくによって始められました。戦中、材料も十分ではなかった頃に、より刺しゅうの表現の多様性を考えて刺しゅう糸の開発にも取り組みました。それが色の美しく、丈夫なコスモ刺しゅう糸(ルシアン)の誕生につながっています。

「地刺し®」とは…

戸塚刺しゅうの代表的な手法のひとつで、布目を数えながらひとつ、もしくはいくつかのステッチを組み合わせて作る技法の総称です。シンプルなステッチを多く使っているので初心者の方から楽しめ、組み合わせによって無限にデザインが広がります。単独のモチーフや連続模様にしても楽しめます。

地刺し®モチーフの刺し方

  • 1
    ストレートステッチを3本刺す。
  • 2
    1の下にストレートステッチを3本刺す。
  • 3
    1の向かい側にストレートステッチを3本刺す。
  • 4
    3の下にストレートステッチを3本刺す。
  • 5
    中央にクロスステッチを刺す。

気軽に「地刺し®」を楽しむ

  • 地刺し®キット がま口

  • 地刺し®キット フレーム

  • 地刺し®キット ピンクッション

ルシアンとコラボしたキットが発売。
糸や布など材料がそろっているので初心者の方でも作りやすく、気軽に地刺しが楽しめます。

「地刺し®」のキットはこちらから

  • より詳しく「地刺し®」を知りたい方におすすめ

    「地刺しの連続模様」

    戸塚刺しゅう伝統のカウントステッチ
    戸塚刺しゅうの代表的なステッチ「地刺し®」を特集した一冊。
    ストレートステッチ、バックステッチ、クロスステッチを組み合わせた模様を数多く掲載。ステッチイデ―と合わせて楽しんでいただけます。
    ※「地刺し®」は戸塚刺しゅう研究所の登録商標です。

    ご購入はこちら(Amazonのページが開きます)

ヴォーグ学園で2017年4月から開講!
戸塚刺しゅう 作ってみよう!「地刺し®」入門クラス

本講座はサンプラー形式で簡単なステッチからスタートし、段階的にカリキュラムに沿って刺繍の基本から丁寧にお伝えしていきます。

[開催校]
札幌校東京校横浜校名古屋校心斎橋校天神校

イタリアの美しい刺しゅうプント・アンティーコ

現存するヨーロッパ刺しゅうの中で最も古い歴史を持つプント・アンティーコ。

カウントステッチで描く模様と織り糸を抜いた部分のレースかがりが特徴です。ドロンワークやハーダンガー刺しゅうもこの技法から発展したと言われ、長い歴史を経てもその美しさは人々を魅了し続けています。

プント・アンティーコの1dayレッスンを開催します

いがらし郁子さんによるプント・アンティーコで作る、ポケット ポーチの作品レッスンを2会場で開催。

会場1
日本橋三越本店新館9F 三越カルチャーセンター
  • 日時 10月17日(月)10:45~16:00(昼食休憩あり)
  • お申し込み先 日本橋三越本店 婦人オーダー
    TEL:03-3274-8330(担当:いがらし郁子)
会場2
ヴォーグ学園 東京校
  • 日時 11月22日(火) 10:45~16:00(昼食休憩あり)
  • お申し込み先 ヴォーグ学園 東京校
    TEL:03-5261-5085
参加費
¥11,880(材料費・税込)
持ち物
刺しゅう用はさみ(拡大鏡があると便利です)
定員
各10名

プント・アンティーコの素敵な作品図案集がお買い求めいただけます

  • はじめてのプント・アンティーコ

    16種類のステッチの刺し方と28種類のモチーフ例、14作品と図案が掲載された、プント・アンティーコ協会が初めて発行した基礎の本。

    ¥8,000+税

    購入する

  • プント・アンティーコ応用編

    手の込んだかがり方の写真解説をはじめ、テーブルクロスや額装品、カーテンなどの大作も多数掲載されています。

    ¥8,200+税

    購入する

  • プント・アンティーコ協会20周年記念 作品図録

    協会創立の1995年から2015年までの作品展の写真と、ブルーナさんの新作が図案つきで紹介されています。

    ¥6,500+税

    購入する

プント・アンティーコの関連商品はこちらから