ラベリーとは

西村知子さんやとりこくりこさんなど、毛糸だまの連載陣を通じて、これまでもいろいろな形で紹介してきた編み物のSNSサイト、「ラベリー(Ravelry)」 。ラベリーには世界中の編みものファンが集い、その情報量で他を圧倒。その数今や400万人(!)を超え、編みものファンが24時間情報交換をしています。

編み物に関するありとあらゆる情報が集まり、今この瞬間もどんどんデータが増えて、さらに便利になっていくラベリー、その中にはたくさんのグループがあり、同じ好みの人と交流することもできます。中には日本語で交流しているグループもあるので英語ができなくても安心です。パターンや毛糸については有志の人がボランティアエディターとして登録していて、困っている人をサポートしてくれます。

そんな中で一番の興味はやはりパターンでしょうか? 無料のものはもちろん、さまざまな作品が登録されていて、気に入ったものを手軽に購入することができます。日本の書籍とラベリーの違いは『サイズ』。日本では作り方はほとんどワンサイズだけですが、海外では小柄な人からビッグサイズの人まで多種多様。サイズ展開としてS・M・Lの3サイズは当たり前、3Lまであるパターンも珍しくありません。ラベリーでは気に入ったパターンを購入すると、そのすべてのサイズのパターンが手に入るので、自分のサイズ以外で編むことも手軽にできます。

そしてついに、毛糸だまでも本格的にラベリーに参加することになりました! せっかく参加するなら世界中の人に編んで欲しいと、英語表記でサイズ展開にも対応。パターンによってはSからXXLの5サイズをアップしています。その上、日本語バージョンも用意したので、毛糸だま誌上では実現しない大きなサイズも日本語で編むことができます。

英語はちょっと難しいと思っている人でも、サイト自体は日本のSNSサイトとそれほど変わらないので、簡単な用語さえ覚えれば活用することができるはず。編み物の世界が飛躍的に広がります。

世界中の編み物ファンに、私たちの編み図の素晴らしさを知ってもらうため、英語版の「日本の編み図の読み方」を作成しました!
海外のお友だちに教えてあげてね。

ダウンロードはこちらから(無料) 

ラベリーに参加しましょう

登録は無料、簡単な操作でエントリーできます

  • まずトップページを開きます。 http://www.ravelry.com
  • Join now ! (参加する)」 というアイコンをクリック
  • 次の画面「Your email address(あなたのメールアドレス)」にメールアドレスを入力します
  • 自分のメールアドレスに自動返信メールが返ってくるので、そのメール中のリンクをクリック
  • Create your Ravelry account(あなたのラベリーアカウントを作る)」というページに移ります
  • Pick a username(ユーザーネームを入力する)」に、自分の好きなユーザーネームを英文字で入力。これを通称ラベリーネームといい、この名前でサイト内でやりとりします(ちなみに日本ヴォーグ社のラベリーネームはNihonvogueshaです)
    *すでにサイト内に存在している名前は使えませんのでオリジナルを考えてくださいね
  • Choose a password (7 character minimum)(パスワードを入力する)」自分で指定したパスワードを入力します。英数字小文字で7文字以上で考えてくださいね
  • Confirm your password(パスワード再入力)」もう一度パスワードを入力します
  • 全て入力し終えたら、「Create my account ! (アカウントを作る!)」 をクリック。これで登録完了です