日本ヴォーグ社 キルト塾

 

  • キルト塾TOP
  • お知らせ
  • クラのス紹介
  • お申し込みについて

キルト塾からのお知らせ

キルト塾 スペシャルセミナーがいよいよ始まります!

キルト創作におけるアイディアソースの見つけ方とキルトへの表現
「自分の作風を作る」

確固たる作風を作り上げ、日本のキルト界に燦然と輝く5人の講師で連続展開する、かつてない画期的な講座です。デザインの原点やアイディアソースはどこから?それをキルトに表現するにはどうする?̶̶作家自身が創作されたキルトや資料をひも解きながら、素材・デザイン・配色を超えた、今だからこそ語れる、伝えたい奥義を伝授していただきます。2か月連続で1コースを5回。講義のほか、それぞれの特別なワークショップも魅力です 。

  • 開催日・講師
    回数 開催日 講師
    1・2 4月8日(土)・5月13日(土) 秦泉寺由子 先生
    3・4 6月10日(土)・7月22日(土) 黒羽志寿子 先生
    5・6 9月9日(土)・10月21日(土) 松浦香苗 先生
    7・8 11月11日(土)・12月16日(土) 岡野栄子 先生
    9・10 2月3日(土)・3月10日(土) 鷲沢玲子 先生
  • セミナー内容 <1回目・2回目 4月8日(土)・5月13日(土)>

    『素材からの発想とシンプルな表現を追求して』

    初回は秦泉寺由子先生が歩んでこられた、インターナショナルなフィールドからのキルトづくりのお話です。
    次回からの情報は、随時ホームページやメルマガ、SNSで上げさていただきます。お楽しみに!!

    ●1回目

    第1部(講義)キルトに惹かれて…なぜキルトに?
    第2部(講義)私のキルト創りと私のキルトスタイル
    第3部(ワークショップ)コードキルトの発想とミニキルト
    ※ワークショップ 材料費 3,000円以内

    ●2回目

    第1部(講義)デザインソースの見つけ方とその活かし方
    第2部(ワークショップ)1日目の課題への考察とアドバイス
    第3部まとめ 自分の作風を作るということ

  • 時間

    10:30~15:30(お昼休み1時間含む)

  • 場所

    日本ヴォーグ社ホール

  • 受講料

    97,200円(10回税込) 分納48,600円×2回、または32,400円×3回
    ※教材費は含みません。
    ※1回(二日間)単独でお申し込みの場合は23,000円(税込)

  • 定員

    限定30名様

  • お申し込み

    キルト塾事務局
    〒162-0845 東京都新宿市谷本村町3-23 ヴォーグビル11F
    4/28まで TEL:03-5261-5632 FAX:03-5261-5069
    5/8より TEL:03-3383-0613 FAX:03-3383-0614
    E-mail:jqc@tezukuritown.com
    http://www.tezukuritown.com/quilt-juku/

講師紹介

秦泉寺由子 先生

京都女子大学卒業。1968~1980年北米滞在。メノナイトのキルトに触発される。個展、グループ展開催。1990年、バリに「スタジオジンゼンジGLASS  House」工房設立、2013年に閉じる。その間、バリ島と京都を拠点にアジア発のキルト制作に取り組み、天然染料染め、特に竹染めの白で新境地を開く。その後も、コードキルト、ヒエログラフィックキルトなど未踏のキルト創作に挑み続けてきた。国内外で数多くの展覧会を開き、作品は英国V&Aはじめ世界各国のミュージアムに永久保存されている。著書に『キルトクリエイション-素材から展く新しいキルトの世界』(日本ヴォーグ社)など多数。


ヒエログラフィックキルトⅡ 237×248cm


エンボースドキルト“ホワイトリポーズ”215×260cm


PAINTED SQUARE QUILT-Ⅱ 221×242cm


Optical Quilt “Star Connection(部分)


Piece Quilt “100 Mandala Quilt

arrow お知らせTOPへ

ページトップへ