日本ヴォーグ社 キルト塾

 

  • キルト塾TOP
  • お知らせ
  • クラのス紹介
  • お申し込みについて

キルト塾からのお知らせ

大好評で継続中! キルト塾 スペシャル講座

キルト創作におけるアイディアソースの見つけ方とキルトへの表現
「自分の作風を作る」

自分と異なる考え方を知ることで触発され、思わぬ境地を開くことがたくさんあります。そんな機会を、キルト創りにまい進してきた日本の超トップクラスの作家5名から学ぶ、特別なセミナーを開催しています。今だからこそ教えていただける、また未来に向けてぜひ伝えていただきたい奥義を、惜しみなく伝授していただいています。
1・2回目の秦泉寺由子先生、3・4回目の黒羽志寿子先生、5・6回目の松浦香苗先生のセミナーでは、かつて語られることのなかったキルト創作の興味深いお話に加え、自身が構築したテクニックの惜しみない伝授。さらにセミナールームには毎回違う作品や資料がたくさん飾られ、熱いセミナーが繰り広げられています。思いもしなかったデザインソースやアイディアに刺激されています。チャンスはあと2回。岡野栄子先生と鷲沢玲子先生です。 お申込みは今からでも間に合います。ぜひご参加ください。

  • 開催日・講師
    回数 開催日 講師
    1・2 4月8日(土)・5月13日(土) 秦泉寺由子 先生
    3・4 6月10日(土)・7月22日(土) 黒羽志寿子 先生
    5・6 9月9日(土)・10月21日(土) 松浦香苗 先生
    7・8 11月11日(土)・12月16日(土) 岡野栄子 先生
    9・10 2月3日(土)・3月10日(土) 鷲沢玲子 先生
  • セミナー内容 <7回目・8回目 11月11日(土)・12月16日(土)>

    『キルトづくりはおもしろい』

    7・8回目の講師は、岡野栄子先生です。

    ●1回目

    第1部(講義)キルトに惹かれて…なぜキルトに?
    第2部(講義)私のキルト作り…おもしろキルトって何?…布の可能性は限りなく広がる
    第3部(ワークショップ)おもしろミニキルトを作るワークショップ作品はこちら
    ※キット代 3,240円(税込)

    ●2回目

    第1部(講義)私のキルト作り
    第2部(ワークショップ)ミニキルトの仕上げ。課題へのアドバイス
    第3部(講義まとめ)自分の作風を作るということ 今、伝えたいこと

  • 時間

    10:30~15:30(お昼休み1時間含む)

  • 場所

    ヴォーグビル(中野富士見町)2階セミナールーム

  • 受講料

    1回コース(2か月)23,000円(税込)
    ※教材費は含みません。

  • 定員

    限定30名様

  • お申し込み

    キルト塾事務局
    〒164-8705 東京都中野区弥生町5丁目6番11号 ヴォーグビル
    株式会社日本ヴォーグ社 キルト塾 事務局
    TEL:03-3383-0613 FAX:03-3383-0614
    E-mail:jqc@tezukuritown.com
    http://www.tezukuritown.com/quilt-juku/

講師紹介

岡野栄子 先生

文教大学短期大学部卒業。1978~90年まで野原チャック氏に師事し、パッチワークを学ぶ。その後フリーになり、キルト工房「バスケット」を主宰。1983年アメリカンアンティークキルト展に出品。1986年日本のキルト幕開け展出品。以降展示会に作品を多数出品。1996年『岡野栄子のキルトエッセイ』(日本ヴォーグ社)を出版。その他著書多数。またオリジナル作品を多数雑誌に発表している。


ワークショップ 作品見本


ワークショップ 参考作品


「本日はお日柄もよく」vol.13 着物ガーデン 200cm×150cm


1・2回目 秦泉寺由子先生クラスの授業の様子


3・4回目 黒羽志寿子先生クラスの授業の様子


5・6回目 松浦香苗先生クラスの授業の様子

arrow お知らせTOPへ

ページトップへ