moda fabrics×キルトジャパン 「ベストオブモリス」の布で彩るインテリア写真コンテスト 入賞作品発表

グランプリ

グランプリ

『Space of Strawberry Thief』

勝山淳子

作者のコメント
リビングルームのお気に入りの空間は、好きなインテリアで囲まれたいと思います。そこでお茶を飲んだり、本を読んだり、好きなことをして過ごします。ウイリアムモリスの美しいテキスタイルは時間をゆっくりと落ち着いたものにしてくれます。日常生活の中でこそ大切なのが、自分だけのリラックスできる時間を持つこと。モリスのデザインはそれを手助けしてくれる大切なアイテムです。くつろぎを大事にしたいと思ったので、デザインは凝らずにどこか懐かしい感じのするものにしました。

準グランプリ

準グランプリ

『イギリスの想い出』

佐藤恵子

作者のコメント
主人がベストオブモリスの布を気に入り、「いいね」と言ったことから今回のこのベッドカバーを作成することになりました。デザインは私がいくつか提案した中から選んでもらいました。日頃から私のパッチワークを応援してくれていて、英国のキルトツアーにも参加させてもらったり、糸たて、キルトスタンド、キルト台なども作ってくれます。そんな主人に感謝の気持ちとイギリスの想い出を重ねてこの作品を作りました。

準グランプリ

『モリス商会の昼下がり』

仁科洋子

作者のコメント
モダのジェリーロールを二つ購入して、ずっと何を作ろうか、布のサイズの制約があるので考えていました。モリスについての本を何冊か読み、ステンドグラス、壁紙、カーテン、クッションなどのファブリック刺しゅう、出版物…と多岐にわたる活躍を知り、大きな憧れを抱きました。「モリス商会」にショールームがあったかどうかは知りませんが、もしあったとしたらこのようなものであったのではないかと思って作ったのがこのドールハウスです。(コメント一部抜粋)

優秀賞

優秀賞

『小鳥のスリッパとスリッパ立て』

山形諭美

優秀賞

『「布」から生まれるやすらぎの空間』

野間京子

優秀賞

『秋からハワイアン』

高橋千春

Marc Dann(マーク・ダン/moda社長)賞

Marc Dann(マーク・ダン/moda社長)賞

『モリスと和(わ)』

東 史子

modaファミリー賞

その他誌面で募ったコンテストアーカイブはこちら