かぎ針あみのジャケット

  • かぎ針あみのジャケット

サムネイルをクリックすると拡大画像が切り替わります

作品説明

かぎ針あみで作るジャケット。細編みと長編みを生成りと茶色の糸で交互に編んだ縞柄がかわいい一着。前身頃のラウンドした裾線がかわいらしさをプラス。

デザイン
柴田 淳
発表年度
2010年 8月
材料
ハマナカ ソノモノスラブ《並太》生成り(21)310g=8玉、ソノモノアルパカウール《並太》茶色(63)200g=5玉、 直径4cmのボタン(茶色)1個、力ボタン1個
用具
かぎ針7/0号
素材
 
出来上がり寸法
胸囲95cm、背肩幅33cm、丈59cm、袖丈40cm