手づくりタウンブログ

イベント

2018年05月10日

畠山葉子さんの講習会「タティングレース 立体のバラの作り方」&マルシェ 開催!
タティングレースは、シャトルという小さな用具でレース糸を結ぶようにして編み上げる手芸です。
指導経験豊かな畠山葉子さんが、やさしく丁寧にお教えします。

また、自由が丘のタティングレースとアジア衣料・雑貨の店「Aphyu」(アピュー)がマルシェが同時開催!
珍しいシャトルを始めたくさんのタティング用品を販売します。
マルシェのお買い物だけでもお楽しみいただけますので、ぜひお立ち寄りください。

タティングレースは、バラの形を作れるようになれば、
イヤリング・ピアス、ブローチ、ネックレスに応用することができます。
基本材料以外のアクセサリーにするためのパーツも準備いたします。
糸は2つの組み合わせからお選びいただきます。

オリジナルのシャトルが付いていますので、
作り方ポイントを覚えて、ご自宅で完成することができます。

同時開催のマルシェでは、タティングレースに興味ある方なら楽しめる素敵なグッズが並びます。

タティングレース 立体のバラの作り方
2018051001.jpg

218051002.jpg

2018051009.jpg

◆日時
2018年5月24日(木)
午前の部 10:30〜12:30
午後の部 13:30〜15:30

◆定員
各回30名

◆講習費
3,000円+税

◆材料費
1.2色ともラメ糸(輸入品)+畠山葉子オリジナルタティングシャトル1個 ¥3,800+税
2.オリンパスタティングレース糸+ラメ糸(輸入品)+畠山葉子オリジナルタティングシャトル1個 ¥3,200+税
(当日お選びいただきます。)

◆会場
日本ヴォーグ社 2階セミナールーム(東京メトロ丸の内線、中野富士見町駅より徒歩7分)
>> アクセスMAPはこちら

2018051004.png
畠山葉子オリジナル ラージサイズシャトル Sa.Ku.Ra

講習チケットの購入はこちら
>> 午前の部10:30〜12:30チケット
>> 午後の部13:30〜15:30チケット
※チケットの購入は、クレジットカード決済のみとなります。

講習会にお申込みいただかなくても、マルシェのお買い物だけでもお楽しみいただけます。
お誘いあわせの上、ご来場ください。

>> Handmadeのトピックス&ショッピング「てのこと」にも掲載中です!
>> 畠山葉子さんの作品はこちら


  • コメント
  • トラックバック
トラックバック
  • トラックバックURL: https://www.tezukuritown.com/mt/mt-tb.cgi/1441

コメントする
名前(※)
URL

コメント(※)

コメントスパムを防ぐため、コメント投稿時に画像認証が必要です。

画像の中に見える文字を入力してください。

ページトップへ