齋藤泰子クラス≪和布わぁるど≫

齋藤泰子先生の作品は、繊細と大胆を織り交ぜ構成されたラインから生じる躍動感と力強さを感じさせます。さまざまな種類の和布を中心に、異素材も組み合せ、個性豊かなキルトを制作します。和布の魅力を知り、さらに自由に自己表現する力を養うためのクラスです。

クラス風景

カリキュラム

  1. 和布の魅力。和布の種類と時代背景、和布の使い方について
  2. キルト塾オリジナルパターンの配色と表現方法。パターンレッスン1~5
  3. パターンレッスン6~10
  4. パターンレッスン11~15
  5. パターンレッスン16~20 ブロックのつなぎ方とキルティングについて
  6. パターンレッスン21~25額の仕上げ
  7. ※毎回、午後は和布のミシンワーク講習

キルト塾のお申し込み・お問い合わせについてはこちら

講師

  • 齋藤泰子 東京都在住。1982年パッチワークを始める。1989年ハーツ&ハンズに転入。キルト日本展ほか、国内外のキルト展にて受賞多数。2001年より「キルト塾」講師を務め、後進の指導にあたる。作風は、和布に異素材を組み合わせるなど、モダンで斬新。また、布のデザイン「じゃぱねすく泰子」を手掛けるなど、多方面で活躍の場を広げている。日本コンテンポラリー協会会長。「泰子キルトスタジオ」主宰。

    講師作品
    「MOVEMENT#75」

クラス詳細

※日程は変更する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

クラス名

46期・講座日

講座時間

受講料(税別)など

Aクラス火曜日(全6回)

  1. 10月15日(火)
  2. 11月19日(火)
  3. 12月17日(火)
  4. 1月21日(火)
  5. 2月18日(火)
  6. 3月17日(火)

10:30~15:30
(昼食1時間含む)

6か月 ¥54,000(税別)
(2回分割可)
※材料費は別途必要です

キルト塾のお申し込み・お問い合わせについてはこちら

最近見た商品