二村エミさんのゴールドワークレッスン

テナライ

英国王室や貴族の煌びやかな金と銀の刺繍を学ぶ 二村エミさんのゴールドワークレッスン

ここがオススメ!
  • 材料キットをまとめてお届け!
  • わかりやすい「レッスンシート」つき!
  • ワンポイント動画つきなので安心!
英国王室や貴族の煌びやかな金と銀の刺繍を学ぶ 二村エミさんのゴールドワークレッスン

新サイトCRAFTINGへ「テナライ」移行のご案内

日頃より「テナライ」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
これまで多くの皆さまにお届けしてきました「テナライ」は、新しくスタートした「CRAFTING」(クラフティング)というサイトに移行いたしました。

CRAFTINGでレッスンをはじめる

「二村エミさんのゴールドワークレッスン」のご紹介

「二村エミさんのゴールドワークレッスン」のご紹介

英国などヨーロッパの王室や貴族の煌びやかな衣装、教会の装飾に施されている金と銀の美しい刺繍。このレッスンでは少ない技法でも仕上げられる作品からスタートして、一つひとつの技法を毎回楽しみながら、無理なくレベルアップできるようになっています。金と銀の気品あふれる輝きを、どうぞお楽しみください。

「二村エミさんのゴールドワークレッスン」3つのおすすめポイント!

材料キットをまとめてお届けします! 全作品分のキットをまとめてお届けします。
いろいろな作品づくりが楽しめて、自然とスキルアップができるのでオススメです。
材料キットをまとめてお届けします!
「レッスンシート」つきなので初心者も安心! 写真やイラストを使って、詳しい作り方を説明するレッスンシートつき。初心者の方にも無理なく楽しんでいただけるよう、親切丁寧に解説しています。
「レッスンシート」つきなので初心者も安心!
ステッチの刺し方はミニ動画でくわしく解説! 重要なポイントはミニ動画でも解説しているので、さらに安心です。
※動画を視聴するには、インターネット接続環境にあるパソコンまたはスマートフォン、タブレットが必要です。
ステッチの刺し方はミニ動画でくわしく解説!

新サイトCRAFTINGへ「テナライ」移行のご案内

日頃より「テナライ」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
これまで多くの皆さまにお届けしてきました「テナライ」は、新しくスタートした「CRAFTING」(クラフティング)というサイトに移行いたしました。

CRAFTINGでレッスンをはじめる

金銀のメタル糸やスワロフスキーを使って贅沢に学ぶ6回レッスン

  • 1ヶ月目:リボンのブローチ

    1ヶ月目:リボンのブローチ

    リボンを使ってブローチを作ります。ゴールドワークの基本的なテクニックである金糸のコーチングから始めます。パールの連続刺しも学びます。

    【でき上がりサイズ】アイボリー:約 横7.5cm、紺:約 横8.5cm

    1ヶ月目:リボンのブローチ
  • 2ヶ月目:レースモチーフのティッシュケース

    2ヶ月目:レースモチーフのティッシュケース

    スパンコールを加え、繊細なデザインのティッシュケースを作ります。スパンコールの連続刺し、ブレードをバックステッチでとめる、コードをループ状にコーチングするテクニックなどがあります。

    【でき上がりサイズ】約 縦9×横12.5cm(閉じたとき)

    2ヶ月目:レースモチーフのティッシュケース
  • 3ヶ月目:トンボのカードケース

    3ヶ月目:トンボのカードケース

    ゴールドワークでは定番のトンボモチーフ。シルバーを基調とした、クラシカルなデザインです。銀糸を布の裏側に通して終わる方法や、ヘリンボーンステッチなどをマスターしましょう。

    【でき上がりサイズ】約 縦7×横11cm(閉じたとき)

    3ヶ月目:トンボのカードケース
  • 4ヶ月目:バラのバネポーチ

    4ヶ月目:バラのバネポーチ

    アール・デコ調にデザインされた、曲線が美しいバラのバネポーチ。パールパールと呼ばれるコイル状のワイヤーをとめつけていく技法や、スパンコールを重ねて連続刺しする方法などを学びましょう。

    【でき上がりサイズ】約 縦15×口幅12cm

    4ヶ月目:バラのバネポーチ
  • 5ヶ月目:ティアラのがま口ポーチ

    5ヶ月目:ティアラのがま口ポーチ

    シルバーとパールが上品な、がま口ポーチ。4ヶ月目にも出てくるパールパールをしっかりと曲げてコーチングする技法をマスターしましょう。

    【でき上がりサイズ】約 縦15.5×横17cm

    5ヶ月目:ティアラのがま口ポーチ
  • 6ヶ月目:フローラルのフレーム

    6ヶ月目:フローラルのフレーム

    最後はゴールドとシルバーの両方を使った、フローラルモチーフのフレームを作ります。図案の先端部分を美しく表現します。これまでの技法の総復習です。

    【でき上がりサイズ】縦18×横13.5cm

    6ヶ月目:フローラルのフレーム

講師からのコメント

二村エミ

ゴールドワークは、金と銀のメタル糸を使用した気品あふれる輝きが魅力の伝統刺繍です。ヨーロッパでは古くから、王室や貴族の衣装、お城や教会などの室内装飾に使われてきました。ゴールドワークの基礎の技法にビーズ刺繍と糸刺繍を織り交ぜ、少しずつステップアップしながら6つの作品をお作りいただけます。キラキラとした素材に触れる時間をどうぞゆったりとお楽しみください。

二村エミEmi Nimura

英国王立刺繍学校(Royal School of Needlework)にて日本人で唯一、職人養成3年コース(Apprenticeship)で学び、首席で卒業。同校の日本分校を開講し運営・指導にあたるほか、カルチャーでの講座主宰・NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」への刺しゅうのタペストリー製作・提供、著書での作品発表など幅広く活動。
http://www.eminimura.com/

新サイトCRAFTINGへ「テナライ」移行のご案内

日頃より「テナライ」をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
これまで多くの皆さまにお届けしてきました「テナライ」は、新しくスタートした「CRAFTING」(クラフティング)というサイトに移行いたしました。

CRAFTINGでレッスンをはじめる

最近見た商品