福留理恵子先生 英国刺繍クラス ホワイトワーク作品(カリキュラム7~12)
2018/11/19 00:00
9月に開講しました刺繍塾 福留理恵子先生 英国刺繍クラスは、現在スタンプワーク2作品目「Christmas Fairy」を制作中です。 1作品目の「Woodland mushroom」が完成したお二人が、福留先生とうれしい記念写真を撮りました。 来年1月からカリキュラムはホワイトワークになります。そのホワイトワークのカリキュラム作品(カリキュラム7~12)を紹介します。6回で2作品を制作します。19世紀にアイルランドのマウントメリックという町で発展した、マウントメリック刺繍のサンプラーが1作品目です。マウントメリック刺繍は、当時アイルランドで手にいれやすかった厚めのコットン生地に、太めのコットン糸で自然の草花などのモチーフを刺繍し、周囲にコットン糸で編んだフリンジをつけるのが特徴です。サンプラーのデザインはJenny Adin Christieさんです。2作目はお花のリースと中央にモノグラムを組み合わせた、福留先生のオリジナルデザインです。2作品とも、アイルランドから取り寄せた材料(生地と糸)を使用します。サンプラーで基本のステッチを習得して、2作目でさらに上級のテクニックを学びます。