横倉節子クラス≪メッシュワークの布バッグ≫

布テープで、かごを編むような感覚で作るバッグ。底から立ち上げて編むバッグは丈夫でしっかりしていて、手触りはやさしく、その形は多様です。この立体メッシュワークに10年余り取り組み、独自のスキルを生み出した横倉節子先生。製図から成形まで、ご自分のオリジナルなバッグ作りを目指します。

クラス風景

カリキュラム

  1. メッシュワークの基本理論と、作品基本のトートバッグ(素材・製図)
  2. 作品①の組み立てから仕上げまでと、作品②市松模様の箱編みのショルダーバッグの製図
  3. 作品②の組み立てから仕上げまでと、作品③スクエアトートバッグの製図
  4. 作品③の組み立てから仕上げまでと、作品④基本あじろ編みのトートバッグの製図
  5. 作品④の組み立てから仕上げまでと、作品⑤箱編みかざぐるま模様のトートバッグの製図
  6. 作品⑤の組み立てから仕上げまでと、作品⑥ふた付きショルダーバッグの製図

キルト塾のお申し込み・お問い合わせについてはこちら

講師

  • 横倉節子 東京在住。東京パッチワークキルトクラブ代表。パッチワーク講師の傍ら、2007年よりメッシュワークに独学で取り組む。独自のノウハウを確立して、広く普及に励む。デザインおよび制作した作品は、専門誌や手芸関係の雑誌に多数掲載のほか、大手企業のパッケージデザインなどにも採用。女子美術大学短期大学別科卒業。著書に、『布を編んで作る 立体メッシュワーク』(ブティック社)がある。

    講師作品
    参考作品

クラス詳細

※日程は変更する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

クラス名

47期・講座日

講座時間

受講料(税別)など

水曜日(全6回)

  1. 3月11日(水)
  2. 4月8日(水)
  3. 5月20日(水)
  4. 6月10日(水)
  5. 7月8日(水)
  6. 8月19日(水)

10:30~15:30
(昼食1時間含む)

6か月 ¥54,000(税別)
(2回分割可)
※材料費は別途必要です

キルト塾のお申し込み・お問い合わせについてはこちら

最近見た商品