Brooklyn Tweed(ブルックリン・ツィード)

Keito 手づくりタウン店

Brooklyn Tweedブルックリンツイード

 

ブルックリンツイードはアメリカ西海岸、オレゴン州にある糸メーカー。原料の羊毛から紡績、染色まで「すべて国産(アメリカ産)」の糸が欲しいという想いから始まった会社です。
Keito 手づくりタウン店では、ブルックリンツイードが初期に発表し、今でも定番糸として人気のSHELTER(シェルター)、LOFT(ロフト)、QUARRY(ケリー)の3種類の糸を取り扱っています。

キットアラン模様のスヌード3,800円+税

シェルター2カセで編めるので、ブルックリンツイードの糸に初めて触れる方にもおすすめです。コンパクトで収まりが良く、重くなりがちな総アランでも軽く仕上がります。ボタンで留めればずれ落ちる心配もありません。キットにボタンは付属していないので、お好みのボタンでご用意ください。

  • サイズ幅18cm 長さ94cm
  • キット内容ブルックリンツイード シェルター×2カセ、作り方レシピ
  • 品質100% アメリカン・ウール
  • 使用針棒針6号、棒針8号
  • 備考ボタンはキットに含まれていません

SHELTERシェルター1,900円+税

アメリカ・ワイオミング州で育った羊の毛で作られたツイードヤーン。
深みのある色と豊富なカラーバリエーション、とても軽く、弾力のある感触が特徴です。
立体的な模様がしっかり出るので、アランの作品や冬用のしっかりしたセーターにおすすめです。
女性用Mサイズのシンプルなセーターで6カセが目安です(デザインによって変わります)。
※未掲載のカラーについては準備が整い次第掲載します。

  • 糸長/重さ約128m/50gカセ
  • 品質100% アメリカン・ウール
  • メーカー推奨棒針8~11号程度(US7~9)
  • ゲージ17~20目で10cm

LOFTロフト2,200円+税

アメリカ・ワイオミング州で育った羊の毛で作られたツイードヤーン。
深みのある色と豊富なカラーバリエーション、とても軽く、弾力のある感触が特徴です。
軽く薄く仕上がるのでショールや普段使いのウエアにピッタリです。編み込み模様にも適しています。
1~2カセでショール、女性用Mサイズセーターは4~5カセが目安です(デザインによって変わります)。
※未掲載のカラーについては準備が整い次第掲載します。

  • 糸長/重さ約250m/50gカセ
  • 品質100% アメリカン・ウール
  • メーカー推奨棒針0~5号程度(US0~4)
  • ゲージ24~32目で10cm

QUARRYケリー2,700円+税

アメリカ・ワイオミング州で育った羊の毛で作られたツイードヤーン。
カラーバリエーションは16色と、シェルターやロフトほど多くはありませんが、糸が太い分仕上がりも早いです。
ニットキャップは1カセが目安です(デザインによって変わります)。
※未掲載のカラーについては準備が整い次第掲載します。

  • 糸長/重さ約182m/100gカセ
  • 品質100% アメリカン・ウール
  • メーカー推奨棒針13号~8mm程度(US10~11)
  • ゲージ12~14目で10cm

最近見た商品