今までの介護・福祉施設での押し花活動を通してみる押し花作業の魅力

「心と体にやさしい押し花、ご存知ですか?」医療・介護・福祉の世界に広がる押し花 | 押し花を通した心身の療法を紹介した画期的な本『押し花療法』&押し花材料

今までの介護・福祉施設での押し花活動を通してみる押し花作業の魅力

その1

手づくりはもともと私たちの心を癒すことから、様々な分野で親しまれてきました。
中でも押し花はそれに加え、花々が持つ自然の美しさが癒しをもたらします。
日本ヴォーグ社が提案する独自の専用マットにより変色しにくい押し花処理の方法は、花や葉の色・形をそのままの美しさで押し花にすることが出来ます。
花色の鮮やかさ、自然の造形美の素晴らしさは、野に咲く花を眺めるように、心身に潤いと安らぎを与えてくれます。

押し花ができるまで

花はもちろんのこと、野菜、果物まで綺麗に押せます

押した押し花は専用の保管袋で保存します


その2

押し花を使って、貼ったり、挟んだり、ラミネートするだけで、はがきやカード、アクセサリーからインテリア雑貨まで、生活に身近な実用的な作品づくりが楽しめます。
ものづくりに集中するひと時は、気持ちを落ち着かせ、心身のリラクゼーションにつながります。

  • 友人・知人へ季節の
    便りに押し花を添えて

  • 大好きな花で彩る雑貨

  • 可愛い小花のペンダント

  • 贈り物小さな額


その3

実際の介護・福祉施設では、園芸活動で育てた花や野外活動にでかけたときに摘んだ花を押し花にして、作品作りを楽しめます。
その他、押し花療法テキストを使って施設内でのレクリエーションや余暇の時間を、いっそう充実させることができます。
押し花はがきで季節の便りを贈ったり、コースターやティーマット、お部屋のドアに掛けるウッドプレートなど、日頃の生活に使える作品作りをお楽しみいただいています。


写真協力:医療法人社団博慈会 介護老人保健施設【こみに】
(株)HSコーポレーション デイサービスセンターほほえみ

このように、押し花は多くの楽しみと癒しをもたらしてくれます。
作業療法の権威であられる(財)日本リハビリテーション振興会理事長の矢谷令子先生は、押し花の効果を以下のように表現されています。

「お花は万人に愛される生物の象徴といえます。お花自体が「癒し」の良薬と云うやさしさ、美しさを備えています。 しかも押し花は、長い間美しい自然の花の色を保ち、すぐに枯れることがありません。
また、作者の心とその手先で一つひとつ作った名残をとどめて、私たちの生活に彩りと癒しを届けてくれます。」
その意味から押し花づくりは、作業療法に最適な作業といえるでしょう。

インストラクターによる体験会などをご希望の場合は、押し花インストラクターの派遣も承ります。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ 日本ヴォーグ社フラワークラフトディビジョン

最近見た商品