縫い方の基本

割り伏せ縫い

裁ち目が隠れ、薄くきれいに仕上がるので、厚地やタオル地などのほつれやすい布地に向いています。

1中表に合わせてでき上がりを縫い、縫い代を割ります。さらに端を折り返し、アイロンで押えたら、裏から両端にミシンをかけます。

2表から見たところです。縫い代がしっかり押えられているので、洗濯回数が多いものにもどうぞ。

参考図書

  • 「スタートシリーズ はじめて、ソーイング」 日本ヴォーグ社刊

「ソーイング 基本のき」ではソーイングの基本無料動画を大公開しています!