第7回

2016年10月07日

〈第一弾 第8回〉a piece of dream* hanaさん~クレクチュで3種類のグリーンポットを作ろう

クレイクチュールの楽しさを、今大人気の作家さんがリレー形式でお届けする

「クレイクチュール作家リレー」。

2016年09月28日

〈第一弾 第7回〉もえさん

クレイクチュールの楽しさを、今大人気の作家さんがリレー形式でお届けする

「クレイクチュール作家リレー」。

第七回は小さいもの倶楽部、もえさんです。

 

>> もえさんのブログはこちら

 


 

こんにちはー!

ご訪問ありがとうございます!

 

お誘い頂きまして

日本ヴォーグ社主催のクレイクチュール作家リレーに参加させて頂きました。

 

先週の水曜日にシャビーシックコラージュ作家の高橋陽子さんから

バトンを回して頂きました。^^

 

今週担当の私はミニチュアの「朝食セット」を作成しました~。

 

2016092801.jpg

 

美味しそうに見えるかなぁ~?

 

いつもは樹脂粘土を使ってミニチュア作品を作っている私ですが

今回は「premo!」というオーブン粘土を使って

 

2016092802.jpg

 

パン3種とプレートの上の食べ物すべてを作ってみました。

 

オーブン粘土を使ったの初めてだったので戸惑いつつ

失敗作、大量に出しながら(笑)いろいろ試してみました!

 

オーブン粘土は樹脂粘土と違って絵具を混ぜることが出来ないので

色の付いた粘土を混ぜて色を作ります。

 

これがなかなか難しくて思い通りの色にならずに苦戦しました。

でもいい配色の勉強になりました^^

 

使った粘土は上の写真の黒を除く5色を混ぜて使用しました。

 

 パッケージを開けるとこう切りやすく線が入っています。

 

2016092803.jpg

 

この白に黄色を少し混ぜ混ぜ。

樹脂粘土に比べるとちょっと硬い。石粉粘土ぐらいの硬さかな。

 

2016092804.jpg

 

 

こんな感じでむらなく混ぜました。実物はもうちょっと黄色いかな?

混ぜてたら整形しやすい柔らかさにもなりました。

 

2016092805.jpg

 

これでパンを作ってみました~。

 

オーブン粘土はオーブンで固めない限り固くなることがないので

急いで作業しなくていいのは利点ですね。

 

失敗してもすぐに修正して作り直せるのも嬉しい。

20分で固まりますしね。

樹脂粘土だと1~2日乾かしたものが失敗とかよくあるからね!ww

 

でこれをオーブンで130度で20分すると・・

 

2016092806.jpg

 

 

すっかり固くなりました。

質感はマットな感じに仕上がりますね。

 

樹脂粘土は乾燥すると1~2mm縮みますが

オーブン粘土はほぼそのままのサイズ。

なので、いつもの感じで作っていたら1/12よりちょっと大きい(笑)

 

オーブン粘土は絵具を混ぜることは出来ませんが

焼いた後に色を塗ることは可能のようです。

 

ただ、私が普段使用している絵具だとはじいてしまって使えなかったです。

絵具によって使えたり使えなかったりですかね。

いろいろ試した結果、トールペイント用の絵具だといい感じで発色します。

 

ので、パンの色を塗ってみました。

 

普段の絵具じゃないから質感難しい~!!!!

 

2016092807.jpg

 

サイズ、プレモ!製の方が少し大きいのわかるかな?

 

だいぶパンの作成でコツを掴んだので、朝食プレートも作ってみました。

 

2016092808.jpg

 

 

あとから着色しないとトマトとかレタスみたいな質感になります。

レタス、何色か作ってみた。色の違いわかるかな~?

リアルさは減るけどこれはこれで可愛いかなぁ~って思う。

 

せっかくなので、パンを籠にいれて前に作った苺ジャムとコーヒーカップと牛乳を

添えてみました!

 

いつもよりはリアル感の少ない作品だけどこれはこれで

すきな雰囲気の作品が出来て満足♪

 

2016092809.jpg

 

本当はプレートとお皿もプレモ!で作ろうと思ってやってみたんですが

皿のフチを薄くするのにヤスる時にかけちゃって駄目でした・・・。

なので今回は木を削って作りました。

 

大きさはこのぐらい。

 

2016092810.jpg

 

いつもよりはちょっと大きいサイズになってますがあんまりわかんないかも(笑)

 

初めてのオーブン粘土はいろいろ難しくてかなり試行錯誤してましたが

楽しかったです!

他にも50種類以上の粘土があるので揃えるともっといろんな色の感じが出せそう。

詳しくは下記のHPを見てみてね。

 

https://www.tezukuritown.com/nv/c/cccouture/

 

 

あと今までのリレーの参加者さんも紹介されてます。↓

/nv/c/ccrelay/

 

皆様、オリジナルあふれる素敵な作品でとても素敵なのでぜひ見てみてください。^^

 

 


 

次のバトンはa piece of dream*のhanaさんです。

hanaさんでバトンはフィナーレのようです。

来週の水曜日、楽しみに待っていて下さいね~★

 


 

あとこちらで作った作品はお問い合わせしたところ、販売しても大丈夫だそうなので

あとでヤフオクに出品します~(≧∇≦)

好きな雰囲気の作品になったので気に入ってくださいましたら

ぜひお迎えしてやってくださいませ~m(_ _)m

 

また出品したらお知らせしましね^^

 

ブログ記事の前にtwitterやInstagramでちょこちょこ写真アップしてるので

よかったらそっちもチェックしてみてください^^

 

twitter  → https://twitter.com/moe_0802

 

Instagram → https://www.instagram.com/tiisaimonoclub/

 

 


 

★クレクチュとは??

 

クレイクチュールをかわいい響きに短縮した形。クレクチュ作家リレー先頭打者のSatominが命名!

クラフト用樹脂粘土(ポリマークレイ)のPremo!を使った新しいクレイクラフト。

130℃のオーブンで30分焼くと固くなります。

 

もっと詳しく!という方はこちらをクリック

(こちらで材料やお道具も購入可能です)

 

 

※作家さんに許可をいただき掲載しております

 

 

作家リレーTOPへ戻る

最近見た商品