お詫びと訂正

トップ>お詫びと訂正

出版物に関するお詫びと訂正

小社出版物をご愛読いただき誠にありがとうございます。
制作に当たっては細心の注意をはらい進行しておりますが、
出版物の一部に不備が発生しております。大変申し訳ございません。

これら出版物については、回収や正誤表の添付、訂正新版の発行などに努めておりますが、
万一お手元の出版物にご不明な点がおありの際には、NVコードにて検索いただき、
ご確認いただけますようお願い申し上げます。

NVコードを入力し、検索してください

NVコード

「NVコード」は書籍の背表紙下部に
4桁または5桁で記載されております。
または、目次ページの「HOT LINE(ホットライン)」に【本のコード】として記載されています。

大人のこなれワンピース
大人のこなれワンピース
「製作する上での注意」がございます

■製作する上でご注意いただきたいこと

a~cのデザインは、衿ぐりの仕上がり寸法53cmと衿ぐりがタイトなものになります。
「a.タックワンピース p.08 / p.48」
「b.半袖ギャザーワンピース p.11 / p.50」
「c.半袖ギャザーワンピース フリル袖バージョン p.12 / p.50」
頭まわりが仕上がり寸法+約2cmの方ならば入るかと思いますが、それ以上の方は以下の2つの方法のうちのどちらかで作っていただければと思います。

●方法1
P49の工程5「衿ぐりを縫う」の「3衿ぐりバイアス布の片側の折り目を広げ、身頃の裏に衿ぐりバイアス布の表を重ねて縫う」、P51の工程2「衿ぐりを縫う」の「3身頃と衿ぐりバイアス布を中表に縫う」で布端から1cmのところを縫っていますが、ここを1.2~1.5cmのところを縫っていただけたらと思います。
縫っていただく位置がかわりますので、1.2cmのところを縫う場合は衿ぐりバイアス布の幅も0.2cm広く、1.5cmのところを縫う場合は衿ぐりバイアス布の幅も0.5cm広げていただき、長さも少し長めにしてください。

●方法2
P74「シャーリングワンピース」で使用している後ろ見返しを使用し、P75の工程3「後ろあきを縫う」を参照してつけ、後ろあきを作ってください。
衿ぐりバイアス布は少し長めにご用意いただきます。
P75の工程5「衿ぐりを縫う」の一番初めの図のように、身頃とバイアス布を中表に合わせてバイアス布の両端を身頃から1cm出して余分をカットしし、縫ってください。工程5「衿ぐりを縫う」の3のように縫い代をカットしたら、4・5のように衿ぐりバイアス布を裏側に返し、端を縫ってください。