最近見た商品

手づくりタウンでのお買い物が はじめての方へ ●会員登録は無料 ●税込5,500円以上で送料無料 ●お支払い方法は4通り

海外発送/国際配送サービスの転送コム

切り抜いてそのまま使える! 和布でつくる花袋の型紙 SEWING PATTERN BOOK

379円(税込)
商品コード
0A10022053
メーカー名
日本ヴォーグ社
ISBN
978-4-529-06158-2
頁数
28
サイズ
297×210mm
発売日
2021/10/30
NVコード
22053

商品説明

切り抜いてそのまま使える! 型紙BOOKシリーズ。健康や長寿を願ったり、縁起物として親しまれているちりめんのお細工物。花びらの丸みが愛らい<梅袋>、「茶花の女王」と称され、お細工物の中でも特に人気の<椿袋>、白と黄色の花びらに葉のグリーンが映える<水仙袋>の3種を掲載。

ちりめん細工の花袋3種の型紙

和布で作る花袋の型紙
和布で作る花袋の型紙

江戸時代から明治時代にかけて、富裕層の子女の間で流行した、ちりめんのお細工物。現代でも、子どもの成長、健康、長寿を願ったり、お正月を華やかに飾ってくれる縁起物として親しまれています。
〈梅袋 大・小〉花びらの丸みが愛らい梅袋は、大小2つをご紹介します。
〈椿袋〉「茶花の女王」と称され、お細工物の中でも特に人気です。
〈水仙袋〉白と黄色の花びらに葉のグリーンが映えて素敵です。

和布で作る花袋の型紙

花のがく部分は、巾着の袋口になっています。ひも先にはそれぞれ特徴的なつぼみを飾ってアクセントに。

和布で作る花袋の型紙

〈花袋の一連飾り〉梅袋、椿袋、水仙袋を一連のつるし飾りに仕立てました。太さ1.5mmの江戸打ちひもを上部で吉祥結びにして、花袋のがく(口べり)の部分をひもに縫いとめます。

和布で作る花袋の型紙

ちりめんの基礎知識も掲載しています。

和布で作る花袋の型紙

作り方はイラストで丁寧に解説。

和布で作る花袋の型紙

型紙はページの中に。裏は白いので、そのまま切って使えます。

パターンブックの使い方〈冊子タイプ〉

切り抜いてそのまま使える!パターンブックシリーズ

▼「切り抜いてそのまま使える! 型紙BOOKシリーズ」のラインナップが一覧できる特設ページはこちら

切り抜いてそのまま使える!パターンブックシリーズ

著者紹介

南尚代
ちりめん細工に出合って20数年。日本女性の手の技を研究し、指導。日本玩具博物館講師、日本橋三越カルチャーサロン講師。